【5/31まで!】東京卍リベンジャーズが80%オフの大幅値下げ!新規登録クーポンはこちら!

イヌピー(乾青宗)の全登場シーンまとめ!過去から未来まで完全版!

東京リベンジャーズ 考察

みなさまこんにちは!

こちらのブログでは、イヌピーに狂った筆者がイヌピーのことばかり考えています。

よかったら過去の東京卍リベンジャーズ記事をご覧ください☆彡

こちらの記事では、満を持して、東京卍リベンジャーズ247話までのイヌピーの全登場シーンについてまとめてまいります。

ゆや

あれ、イヌピーのあのシーン何巻だったっけ?

というときの確認用にこちらの記事をご使用ください。

初めに言っておきますが、メチャクチャ長いです。スミマセン。

スマホからご覧の方は、フッター右下に記事の目次がありますので、タップすれば読みたい場所までジャンプできます。

ですがこの記事を読めば、過去から未来全てのイヌピーについてわかりますよ♪

※最新の本誌のネタバレがありますのでご注意ください。

それでは行ってみましょう☆彡

目次

【東京卍リベンジャーズ】イヌピー(乾青宗)全登場回一覧!

イヌピーは9巻、黒龍と東卍が合併したという未来の、東卍の【元黒龍組】幹部として初登場します。

この未来では大寿が柚葉に刺されて八戒が元黒龍組のボスになっていましたね。

その後過去に戻っておなじみのイヌピーが登場します。

それではイヌピーの全登場回をまとめてまいりましょう☆彡

【イヌピー初登場】9巻71話:現代東卍最高幹部幹部(元黒龍組)

中華料理店での東卍幹部の会合に初登場したイヌピーは、東卍メンバーを「古参」と呼び、馬鹿にします。

ココに喧嘩売ってんならオレが買うぞコラ」のセリフが聞けるのはこのシーン。

短髪で体つきもがっしりしていて、目つきも悪くていかにもソッチの世界の人という出で立ちですね。

ここまではアニメにも登場しており、声優は榎木淳弥さんが務めています。

9巻79話:十代目黒龍特攻隊長として登場

79話のカラー扉イラストにも登場。ここからはおなじみの過去イヌピーです。

ココは78話から出てきているのですが、イヌピーは79話から登場。

八戒が武道を連れて帰宅したところを「黒龍のシマ」だから出ていけと言って攻撃しようとしています。

反抗した八戒が黒龍の隊員を殴り倒したところ、イヌピーは「調子乗ってんじゃねえぞテメェ」とものすごいメンチを切りながらナイフで威嚇。

確実に殺しに来ている目です。

そこに柚葉がイヌピーを蹴り飛ばし、ブチ切れたイヌピーは「女だとかは関係ねえ」「どっちが上か教えてやる」「テメェら全員殺してやる」と穏やかじゃないセリフを連発。

ゆや

こりゃ少年院上がりだわ…という登場でした。

10巻84話:大寿と三ツ谷の交渉に同席

三ツ谷が「八戒を渡す代わりに柚葉を解放しろ」という交渉をするときに、イヌピーとココも大寿の後ろに同席していました。

セリフはありません。

11巻90話:扉イラストに登場

カラー扉イラストに登場。ココと向き合っています。

本編の登場はありません。

11巻92話:クリスマス決戦前のココとの会話

12月25日、イヌピーはクリスマスの礼拝に一人向かう大寿を見送り、今日の黒龍はココとイヌピーが仕切るということを隊員たちに宣言します。

二人になったイヌピーとココは、東卍が大寿を襲撃することを予期。

「オマエはどうしたい?」と言うイヌピーにココは「オレはオマエについてくぜ イヌピー」と返します。

約束のためか?」と尋ねるイヌピー。

ココは傘で表情を隠しながらも舌を出し、「んなモン忘れたよ」と答えます。

ゆや

イヌピーとココを語るうえで超重要シーンですよね!

11巻97話:撲殺

八戒に大寿を殺すことを辞めるように説得するも、実は大寿を刺すのは柚葉だった…。

そんな柚葉を守るために登場する三ツ谷。

三ツ谷はひとり大寿に立ち向かい、なんとか食らいつきます。

そんな三ツ谷の背後から「撲殺」というセリフとともに鉄パイプで三ツ谷を殴り倒すイヌピー。

ゆや

完全に悪役ムーブですね!

12巻98話~:VS千冬

ココを武道が、イヌピーを武道が抑え、その間に三ツ谷が大寿の相手をするという作戦に出る東卍。

イヌピーは千冬の相手をしますが、すでにボロボロ千冬をイヌピーは簡単に戦闘不能に追い込みます。

「松野千冬 テメェとはピンピンしてる時にやってみたかった」と呟くイヌピー。

千冬の実力を認めているように見えますね。

12巻101話:武道の攻撃で膝をついた大寿に驚く

武道の気持ちのこもったパンチを受けて膝をついた大寿。

イヌピーは「どうした ボス?」と驚いています。

その後、八戒の「実は自分が柚葉に守られていた」という告白を聞いてイヌピーは「ダッサ」とコメント。

12巻103話:東卍と黒龍の乱戦

八戒が二度と黒龍の特攻服を着ないと宣言。

柚葉を守るとの言葉にその場にいた東卍メンバーは奮起し、乱戦となります。

イヌピーは千冬の相手をしている模様。

12巻104話:マイキー登場に反応

イヌピーはマイキーのバブの音に「……」と微妙な反応をしていますがマイキーが現れたことには驚いているように見えます。

12巻105話:イヌピーと大寿の出会い

イヌピーがハイヒールに特攻服で少年院を出所する姿を見れるのはここです。

イヌピーの出所をココが出迎え、九代目黒龍が潰されたことをココがイヌピーに説明します。

一人でも黒龍を蘇らせるというイヌピーに、ココは同じ学校にいる'バケモノ'大寿を紹介。

イヌピーは自信満々に大寿に喧嘩を売りますが、圧倒的な力の差に完敗。

大寿を頭に十代目黒龍が結成されることになります。

そして場面はクリスマス決戦に戻り、大寿の強すぎる力を知っているイヌピーはマイキーに向かって「オマエは大寿の覇道に転がってる小石にすぎねぇ」と言うも、マイキーが太寿を圧倒。

イヌピーのめちゃくちゃビックリしている表情は必見です。

12巻106話:黒龍の敗北

前話に引き続き驚くイヌピー。

マイキーにやられてフラフラの大寿に肩を貸してあげています。

12巻107話:大寿との別れ

外の黒龍の兵隊100人をドラケン一人で全滅させたことに大寿は戦意喪失。

東卍の勝利となりました。

イヌピーは大寿に「ここでお別れだ 短く儚ぇ…いい夢だった」と言って去り、ココに「オマエはどうする?」と聞きます。

ココは「当然オマエについてくよ」と答え、イヌピーのクリスマス決戦はここで終了となります。

13巻111話:東卍に加入

カラー扉イラストに登場。ステンドグラスの模様になっています。

新年の東卍の集会。

イヌピーは「十一代目」黒龍を名乗り、黒龍は東卍の傘下に降り壱番隊に所属すると宣言。

武道に対して「いきなり信じろとは言わねぇ 力が必要な時は言え 手を貸す」と言います。

14巻:表紙

イヌピーとココが表紙を飾っています!

ですが本編にイヌピーは登場しませんw

14巻の表紙については考察記事を書いていますのでそちらもご参照ください。

15巻132話~:黒川イザナの部下になる未来

マイキーが東卍全員を殺してマイキーも死んでしまう最悪の未来を回避するため、武道は手掛かりを求めて現代へ。

そこで大寿と出会い、黒川イザナと黒龍の関係について知ることになります。

現代の東卍の一員のイヌピーとココは大寿と武道を東卍の敵と判断。

潰しにかかります。

武道はイヌピーとココを黒川イザナと繋がるキーマンと確信するも、稀咲・イザナ・カクチョーによって撃たれ、過去に戻ることになるのでした。

16巻139話:ムーチョに拉致される

突然ムーチョと春千夜にボコボコにされて拉致されてしまった武道。

そこには同じように連れて来られたイヌピーとココがいました。

イヌピーは黒川イザナとS62世代について解説してくれます。

16巻140話:黒川イザナとイヌピーの会話

八代目黒龍の総長黒川イザナは当時側近だったイヌピーに「九代目も支えてやれ 頼むぞ」と言い残します。

ゆや

少し幼いイヌピーの髪型も可愛いですね!

自分が拉致されたのは黒川イザナと繋がっていたからと考えるイヌピー。

ムーチョが「武道とイヌピー含める壱番隊が天竺と繋がっている東卍の裏切り者だ」と思っている…とイヌピーは推測します。

しかしイヌピーは東卍を裏切ってはいません。

実はムーチョこそが天竺と繋がっている、東卍の敵だったのでした。

16巻141話:ココを引き入れるエサとなってしまったイヌピー

ムーチョや天竺の狙いは「金を作る天才」ココでした。

ムーチョ曰くココは「乾の言う事しか聞かねぇ」とのこと。

ココの金を生み出す能力のため、武道とイヌピーをここで殺してココを天竺に引き入れようとイヌピーを足蹴にするムーチョ。

ココは選択を迫られます。

16巻142話:ココがさらわれ武道に助けを求めるイヌピー

ココを天竺に渡すまいと奮起する武道。

勝てない戦いに果敢に挑む武道に対して、イヌピーは在りし日の佐野真一郎を思い出します。

ココを守るためにイヌピーも武道に加勢。

しかし縛られてボロボロのイヌピーはムーチョに敵わず、ココは武道とイヌピーを解放するため自ら天竺へ加入することに。

ゴミ捨て場に捨てられたイヌピーと武道。

ココを…守れなかった」と無念さをにじませます。

ところが武道は諦めません。

「オレの仲間だ」「ココ君は天竺なんかに渡さねぇ」「絶対連れ戻す」と強い決意を示す武道にイヌピーは心を動かされます。

イヌピーは武道をココと二人のアジトに案内。

ココがずっと支えてくれた。

ココの為ならオレは死んでもいい」と告白するのはこの場面。

イヌピーは武道に「オレはオマエに命を預ける」と土下座。

十一代目黒龍総長を継いでくれ!」と頼みます。

「九井(ココ)を」「オレたちを救ってくれ…」と涙を流すのでした。

16巻143話:佐野真一郎の思い出

イヌピーとココのアジトは元佐野真一郎のバイク屋でした。

イヌピーは武道に佐野真一郎の思い出話をします。

ゆや

真一郎クンに憧れる少年イヌピーが可愛すぎる

イヌピーの目的は「真一郎君の創った初代黒龍を再興させる」ということでした。

真一郎の話をするときにふわっと笑うイヌピーの表情は必見です。

そして黒川イザナの八代目黒龍は最悪で、自分も少年院に入ってしまい出てきたときには黒龍が東卍に潰され、焦ったイヌピーは大寿を頼ったと言います。

武道も守りたいものがある。イヌピーの気持ちがわかるから黒龍を継ぐと言う武道。

イヌピーは「この命オマエに預ける」と決意を新たにするのでした。

17巻144話:東卍の特攻服に袖を通す

実はイヌピーは黒龍が東卍の傘下に降るとマイキーに伝えたとき、黒龍の総長を武道に継いで欲しいとマイキーに伝えていたのでした。

珍しいイヌピーとマイキーの会話シーンはここです。

ついに東卍の特攻服を着ることになったイヌピー。

マイキーから天竺がいつ攻めてくるのか聞かれ、初代黒龍が誕生した2月22日で間違いないと答えます。

17巻145話:東卍の決起集会に参加

イヌピーのセリフはありません。

17巻146話:佐野真一郎の墓参り

武道とともに佐野真一郎の墓参りをするイヌピー。

十一代目黒龍の総長を紹介します。

そこに現れたイザナ。ココを返せと詰め寄るイヌピーですが煽り返されてしまいます。

マイキーがイヌピーを止め、イザナからは今夜が天竺と東卍の決戦との言葉が。

ここでエマが稀咲に殺されます。

イヌピーはその場面に居合わせていました…。

17巻151話:エマの死を告げる

イヌピーのバイクが見れるのはこのシーンです。

BD仕様の改造バイクですね。

天竺との決戦前に集合していた千冬たちに、イヌピーがエマの死を告げます。

17巻152話:東卍が天竺との戦いに決起

千冬がエマの死を東卍に発表。

動揺する東卍メンバーにイヌピーは「今日戦うべきじゃない」と冷静な判断をします。

ところが武道をはじめ東卍メンバーは口々に一緒に天竺に乗り込むと宣言。

イヌピーは「オマエら…正気かよ?」とちょっと引いています。

18巻153話:関東事変勃発

ちょっと引いていたイヌピーでしたがしっかり天竺との決戦には向かいます。

天竺メンバーと東卍メンバーの顔のアップのコマの一つにイヌピーが。

18巻154話:天竺との戦闘開始

パーちんが斑目獅音を殴り飛ばして士気の上がった東卍。

武道が「準備はいいか?」と皆に尋ねますがイヌピーは「いつでもいいぜ」と答えます。

18巻156話:ココに殴られるイヌピー

ココを取り戻しに来たイヌピーはムーチョと戦おうとしますが、「オマエの相手はオレじゃねぇ」と言われます。

イヌピーを殴ったのはココでした。

18巻157話:ココとイヌピーのキスシーン

イヌピーはココを迎えに来たと言いますが、ココに逆に「天竺に来い」と言われてしまいます。

天竺にイヌピーのポストを用意してあるというココ…東卍が負けるのは明白だからこっちに来いと誘います。

ゆや

「東卍は金になんねぇ」って言われたときのイヌピーの悲しそうな表情…

ところがイヌピーは武道に命と黒龍を預けた。天竺に行く気はないとココを拒否。

いつまでも金にこだわるココに「いつまで赤音にこだわってんだよ!?」「オレは赤音じゃねぇ 青宗だ!!」と詰め寄ります。

中学時代。

図書館で勉強するココにイヌピーは「何の本?」と聞き、ココは「金を稼ぐための知識」と答えます。

窓辺で眠るイヌピーにココは赤音を重ねてキスをしてしまうのでした。

こちらのシーンの詳細は別記事をご覧ください。

18巻158話:小学生時代のイヌピー

赤音・ココ・イヌピーが一緒に下校するという微笑ましい場面。

その後イヌピーの家が火事になり、ココは赤音を助けたつもりがイヌピーを助けてしまったという悲惨な出来事がありました。

自分も顔にやけどを負って入院しているイヌピー。

ココに、赤音の火傷を治すのに4千万かかるということを告げるのでした。

18巻159話:ココと殴り合い

イヌピーは公衆電話からココに電話し、赤音が死んでしまったことを告げます。

それ以来自分を赤音に重ねられていると自覚していたイヌピーは、天竺との戦いでココに目を覚ますように言いますが、怒りマックスのココにボコボコに殴られます。

「黒龍再建のためにオレをさんざん利用した」と言うココでしたが、イヌピーは「赤音はもう死んだんだ!」と返します。

ゆや

とにかくココの目を覚まさせるには赤音のことを吹っ切るしかないと思ったんだね…

ココも赤音が死んだことを理解しているようでしたが、天竺に命を預けているココはイヌピーを敵と認識。

説得は失敗に終わってしまいます。

18巻160話:ムーチョとの対決

ココとの会話を邪魔するムーチョにどくように言うイヌピーでしたが、殴りかかったところを逆に投げられてしまいます。

19巻163話:ムーチョに殴りかかる

ムーチョに殴りかかる一コマが出てきます。

19巻164話:カクチョーに吹っ飛ばされる

無双するアングリー。

「この戦い 絶対勝つ!!」と言うアングリーの脇にイヌピーも並び立っています。

その後イヌピーはカクチョーに吹っ飛ばされます。

19巻165話:武道を信じるイヌピー

カクチョーにボコボコにされる武道を見たココはイヌピーに対し、「花垣に黒龍の未来を見た そう俺に理想を話したな これが現実だ」と言います。

「東卍は終わりだ」と続けるココでしたが、武道は諦めません。

イヌピーも「花垣は負けねぇよ」と武道を信じます。

19巻166話:武道を見守る

諦めない武道に対して稀咲が乱入。

武道に拳銃を突きつけます。

イヌピーは驚きながらもその行方を見守ります。

19巻167話:武道の元に駆け寄る

武道の男気に目を覚ました東卍メンバー。

武道の元へと集まります。

イヌピーは「元気もらったぜ!!!」とのセリフとともに武道の斜め後ろに立ちます。

19巻168話:イザナとマイキーの迫力に圧倒される

黒川イザナの迫力にイヌピーは背筋が寒くなります。

その後マイキーが登場。驚いた表情を見せるイヌピー。

19巻169話:マイキーの迫力にビビる

天竺200人に対してビビらないマイキー。

自分を倒すためなら「2万人連れて来い!!」とド迫力のセリフに、イヌピーは驚きます。

20巻176話:カクチョーを庇うイザナに驚く

カクチョーを「邪魔だ」と撃つ稀咲。

トドメを刺そうと再び引き金を引きますが、カクチョーをイザナが庇います。

そのイザナの行動に、他のメンバー同様にイヌピーも驚いています。

ゆや

天竺との戦いでイヌピーが驚いているシーンはちょいちょいココと同じコマに写り込んでいます

20巻177話:イザナの告白に驚く

衝撃の展開に、前話に続き驚いているイヌピー。

イザナの真一郎ともマイキーともエマとも血がつながっていないという告白に「嘘だろ?」とコメントしています。

21巻185話:関東事変終了

関東事変が終わり、帰るシーンではイヌピーはバイクの後ろに八戒を乗せてあげています。

21巻186話:ココとの別れ

エマの葬儀に出席するイヌピー。

帰り道にネクタイを緩めて一人で歩いていると、ココが現れます。

イヌピーの肩をポンと叩き「オレはオレの道をゆく」「もうオマエを支えてやれねぇから道間違えんなよ!」と舌を出すココ。

イヌピーは「今までありがとな」と返し、ココも「バーカ こっちこそだ」と答えました。

21巻188話~22巻189話:東卍解散

東卍の解散集会にイヌピーも参加しています。

突然の東卍の解散に驚いています。

22巻192話~193話:パーちんの結婚式

現代に戻った武道がいたのはパーちんの結婚式場。

イヌピーは長髪にスーツ姿でドラケンの隣に座っています。

武道に対しても穏やかな笑顔を見せる物凄い美人に。

ドラケンと一緒にバイク屋を経営しています。

ゆや

筆者はこのイヌピーが好きすぎておかしくなりそうですw

24巻210話:寺野サウスに投げられる

武道がドラケンと一緒にバブの試し乗りをしていると、対向車線からやって来た寺野サウスにイヌピーが投げられました。

何とか着地するイヌピー。

なぜイヌピーが投げられたのかはわかりません。

24巻211話~212話:サウスに殴られるドラケンを心配する

投げられたイヌピーを心配するドラケンになんとか大丈夫と答えるイヌピー。

サウスに殴り飛ばされるドラケンを心配しています。

212話ではサウスを睨みます。

24巻213話:初代黒龍の解説

初代黒龍のベンケイ・ワカ・明司が出てきたときにイヌピーが名前を解説してくれます。

24巻215話:バイク屋で武道と会話

梵と六破羅単代と別れた後、イヌピー達はD&Dモーターズに戻り濡れた服を乾かします。

イヌピーは武道にコーラを渡し、自分はコーヒー牛乳を飲みます。

イヌピーの半裸が見れるのはこのシーン。

梵に入ったドラケンを心配するイヌピーは、武道にも気をつけろと注意します。

25巻219話:ドラケンにヤベェ噂を伝える

三天戦争直前。

雨の中、イヌピーはバイクでD&Dに戻ってきて、ドラケンに六破羅単代にまつわる「ヤベェ噂」を聞き、武道に連絡を取るように言います。

27巻236話:ヒナと武道の会話の回想に登場

武道がヒナと東卍について話すとき、「いろんな人が応援してくれて味方になってくれた」と武道が言うコマの中にイヌピーが登場します。

27巻237話:武道が自分のチームにスカウト・「ココ!幸せか!?」・千冬のTシャツに唾を吐く

武道がマイキーをぶっ飛ばすと決めた後、自分のチームを創ることを決意。

千冬、八戒をスカウトした後に武道はイヌピーのもとへ。

イヌピーは「頼まれるまでもねぇ!オレがオマエを選んだんだぜ」と快諾します。

ここで三天戦争の後、武道を背負ってココがD&Dにやって来た回想が入ります。

ココ!幸せか!?」の名シーンはここ。

赤音を忘れる人生もあると言うイヌピーに、ココは幸せに決まってると返します。

イヌピーに、オマエはいい奴を選んだなとほほ笑むココ…。

ゆや

これはきっと、イヌピーがココを取り戻す「リベンジ」を決意した瞬間!

そして時は戻り現在。イヌピーは千冬のTWのTシャツに「そんなダセェもん着れるか」と唾を吐きます。

27巻238話:三ツ谷のスカウトに同行

武道・八戒・千冬が三ツ谷をチームに誘うのに、イヌピーも同行します。

27巻240話:三ツ谷に参謀を頼むシーンに一緒にいる

千冬が三ツ谷に参謀になって欲しいと言うシーンの背景にイヌピーがいます。

ヤレヤレという顔が可愛い。

イヌピーは河田兄弟に連絡して、チームに誘ったようです。

27巻242話:関東卍會との決戦前の決起集会に参加

関東卍會との決戦前、決起集会に参加します。

ここでイヌピーは二代目東京卍會壱番隊隊長に就任します。

243話:関東卍會との決戦へ出陣!

関東卍會との抗争に向かう二代目東京卍會。

イヌピーはバイクに乗って決戦の地へ向かいます。

244話:二代目東京卍會VS関東卍會開戦!

ついに決戦の地へ。イヌピーは武道、千冬の後ろに立って武道の口上を見守ります。

開戦のシーンでは最前線で敵に向かいます!

245話:武道VS鶴蝶

東京卍會VS関東卍會の抗争が始まりました。

鶴蝶に殴られた武道を驚いた目で見るイヌピー。

心配そうですね。

246話:瞬殺

鶴蝶をぶっ飛ばした武道に沸くメンバー。

イヌピーは「ふっ」と笑います。

その後東卍メンバーは勢いづき、関東卍會を圧倒していきます。

イヌピーは「雑魚が」と兵隊を一瞬でボコボコに。「瞬殺」と一言残します。

ゆや

イヌピーカッコよすぎるシーンベスト3に入ります!!!

247話:扉カラーイラスト・混戦の中ココを見つける

カラーイラストで赤ハイヒール姿のイヌピーが見れます!

そして乱闘中、イヌピーは遠くにココを見つけ、「ココ!」と叫びます。

【東京卍リベンジャーズ】イヌピー全登場回まとめ

東京卍リベンジャーズ247話までの中でイヌピーの全登場シーンをまとめてまいりました!

すごいボリュームになってしまいましたね。

筆者がいかにイヌピーに狂っているかわかっていただけましたでしょうか…。

振り返ってみるとイヌピーは途中で東卍に入ったこともあってコンスタントに登場しているということがわかります。

これからの展開でも、イヌピーはココとの因縁の精算がまだ残っていますので活躍する機会はあるはず。

当ブログではこれからもイヌピーを全力で推していきますのでお楽しみに☆彡

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる