【5/31まで!】東京卍リベンジャーズが80%オフの大幅値下げ!新規登録クーポンはこちら!

きみは面倒な婚約者4話・5話ネタバレ感想!紫乃を溺愛する橘さん!資料室の出会いは…

きみは面倒な婚約者 ネタバレ あらすじ 感想

みなさまこんにちは!

こちらのブログでは、おすすめ漫画をネタバレありでレビューしています!

今回ご紹介するのは『きみは面倒な婚約者4話・5話』!

きみは面倒な婚約者 4話・5話

著者:原作/兎山もなか、漫画/椎野翠

レーベル:Love Jossie

属性:オフィスラブ、イケメン、スーツ、婚約

連載中

前回のきみは面倒な婚約者3話では、だんだんと花澤が本性を表してきましたね!

健気なヒロインは演技で、本当は虎視眈々と橘さんをゲットしようとしている…という女性でした!

ところが橘さんの方が一枚上手。花澤のことは眼中になさそうな雰囲気でした。

きみは面倒な婚約者4話では橘さんが花澤に対して、紫乃のことを語ります。

紫乃について話す橘さんの目の優しさに、橘さんの溺愛を見た花澤は…。

それでは「きみは面倒な婚約者4話・5話ネタバレ感想!紫乃を溺愛する橘さん!資料室の出会いは…」と題しまして、きみは面倒な婚約者のネタバレレビューをしてまいりましょう!

これまでのきみは面倒な婚約者のネタバレがありますのでご注意くださいね。

なお、きみは面倒な婚約者はアプリ「マンガPark」で無料配信しています。

本編はアプリをダウンロードして読んでみてくださいね♪

それでは行ってみましょう☆彡

目次

きみは面倒な婚約者4話・5話のあらすじネタバレ


Love Jossie きみは面倒な婚約者 story04

橘さーん!かっこよすぎるのは罪です~

さりげなく花澤の手も入っているw


Love Jossie きみは面倒な婚約者 story05

漫画読んで寝落ちしちゃう紫乃も可愛い♡

きみは面倒な婚約者4話のあらすじネタバレ

橘がなぜか自分に落ちないことを疑問に思う花澤。

ふと隣の家のベランダから煙草の煙が。

ベランダ越しに「煙草吸うんですね」と花澤が聞くと、橘は紫乃には秘密にして欲しいと答えます。

紫乃のことを「面倒な婚約者だよ」と言ってほほ笑む橘を見て、自分の入り込む余地などなかったと悟る花澤。

さっき会社でキスを見せつけてきたのも、花澤への牽制のため。

しかも花澤と仲良くしていたのも紫乃に妬かせてみたかったからだと言う橘。

花澤は自分を当て馬扱いする橘に怒り、思わず性格悪いと言ってしまいます。

橘は「俺は自己中だと思う」と言い、昔自分がした自己中全開なことを思い出したと呟き…。

それは話す気がないやつだと思いながらも、花澤はなぜ橘があんなところでいちゃいちゃしていたのか尋ねます。

あそこは昔資料室があった場所。

昔の願望を叶えるためにあんなことをした…。

橘はそう言いますが、具体的なことを話さない橘に花澤はもういいですと会話を終了。

「婚約者連れ込んで変な声きかせたりしないでくださいね」と捨て台詞を吐きますが、橘は「口塞いでヤれってこと?いーね燃えるかも」と躱します。

散々だった花澤の一日。

しかし翌日には橘はすました顔で仕事をして、紫乃とノロケ全開の会話をする始末…。

ところが紫乃の様子がおかしく、なにやら橘に対して怒っている模様。

それでも橘は怒っている紫乃にもムラムラすると気にしていません。

呆れた花澤が女子トイレに向かうとそこには紫乃が。

紫乃と花澤は女子社員が「橘は紫乃と婚約するために恋人と別れた」という内容の紫乃の陰口を言っているのを聞いてしまいます。

悪口を言われていることには何もダメージを受けない紫乃。

しかし花澤に彼は父に言われて婚約を受け入れただけだから、もしかしたら自分のせいで本当に恋人と別れたのかもしれないと言います。

橘の盛大なノロケを聞いていた花澤は思わず「加治屋さんすごく大事にされてるじゃないですか」と答えてしまいますが、紫乃は「私面倒な婚約者だから」と答え去っていきました。

昨日の橘のセリフと重なった花澤は、橘が昨日紫乃を連れ込んでいたことに気づきます。

しかしそのフレーズは意味合いの違うもので…。

紫乃が怒っていた理由はわかったものの、一生すれ違い続ければいいと呆れる花澤でした。

その夜、花澤は寝る前に日課の漫画を読もうとしてそのヒロインが紫乃に似ていることに気づきます。

なぜかヒロインだけが鈍感ですれ違う展開…。

紫乃に当てはめると、橘の溺愛が誰も知らないもので、紫乃本人すら知らないのかも…

そう思ったところで隣からエッチな声が…。

心の声でツッコミを入れまくる花澤。

なんとかやめさせようとメッセージを入れるも既読無視。

なんてベタなラブコメ展開!その前にあの男を止めて!!と心の中で叫ぶ花澤でした。

きみは面倒な婚約者5話のあらすじネタバレ

花澤がげんなりしているのと同じ時刻。

橘はというと、恥ずかしがる紫乃のことを可愛いと思いながら、これから抱こうというところでした。

しかし花澤から何度もやめるようにとのメッセージが。

不審に思う紫乃に対して、橘は隣の花澤にも聞こえるような大きな声で「今日はやめておきましょうか」と言います。

ほっとする花澤と紫乃。

ところが橘は紫乃だけに向かって花澤が帰ってきたようなので声を抑えるように言います。

口だけの動きで「ヤメテ」と言う紫乃。ところが橘は加減なく紫乃に触れていきます。

潤んだ眼、我慢できないと怯える紫乃の姿にどんどん興奮する橘。

紫乃がこんなに加虐心を煽るタイプだったとは…と驚きます。

そして二人は盛り上がり、結局声を我慢することはできず、隣の花澤からの壁からドンと殴る音が。

疲れたのか先に眠る紫乃。

橘は紫乃の寝顔を見ながら、これまでの3年間を思い返します。

お互いに清く正しかったこの3年間。

初めて紫乃を抱いた日、泣きながら欲望を吐き出してくれたのが嬉しかったと橘は思い出します。

そして視線は紫乃の持つスマホへ。

寝る前に紫乃が読んでいた漫画を読んでみる橘。

主人公の女は花澤似だけど、紫乃は高慢な婚約者に自分を重ねている…?

ところが橘にしてみれば社長令嬢という共通点があることぐらいで、全く紫乃と似ているとは思いません。

むしろこれは紫乃が最も嫌うタイプ…

時は3年前。

橘は実は御曹司で、実家の稼業を継ぐための修行として加治屋フーズに入社したのでした。

仕事と勉強の両立は想像以上にハードで、資料室で仮眠を取る日々。

そんなある日、たまたま資料室に入ってきた紫乃に出会います。

一目見て社長の娘だと気づいた橘。

「仕事はもう慣れましたか?」と話しかけますが、紫乃は「新入社員相手に敬語を使わないでください」と返します。

単によく知らない人だから敬語で話しかけてるだけだという橘に紫乃は素直に謝り、やっぱり敬語は使わないで欲しいと伝えます。

なぜ泣いていたのか尋ねる橘。

紫乃は、自分の仕事をやたらと褒める上司に、恥ずかしくなってしまったと言います。

親の会社なんて入るもんじゃないと考える橘は紫乃に「別の会社に行くことは考えなかったの」と尋ねます。

紫乃は、逃げたくなかった、自分が社長の娘だということも含めて自分だから隠すよりも折り合っていきたいと答えました。

紫乃の言葉にはっとする橘。

それから橘は、紫乃と資料室で過ごすことが増えたのでした…。

きみは面倒な婚約者4話・5話の感想(ネタバレあり)

もりだくさんの4話、5話でしたね~。

早速感想に行ってみましょう☆彡

さすがに花澤が気の毒

橘さん、かなりいい性格してますよねw

さすがに花澤が気の毒になってきますw

橘さんはどうやら紫乃を溺愛しているようです。

しかしそれが紫乃に伝わることはなく、花澤だけが橘さんのノロケに当てられる被害者になっているという…w

もう、ノロケ全開の溺愛橘さんめちゃくちゃ素敵なんで、そのまま紫乃にその顔見せて~~~!!!って言いたくなります!

ゆや

早く続きをーー!

漫画の読み方が三者三様

紫乃・花澤・橘さんと結果的に3人とも同じ漫画を読んでいますが、感じ方がまるで違うのが面白いです!

  • 紫乃:花澤がヒロインで自分は当て馬婚約者
  • 花澤:自分がヒロインだと思ってたけど橘さんが落ちない!→どう見ても両思いなのにヒロインだけが鈍感なところが紫乃に似てる
  • 橘:紫乃が漫画の婚約者と自分を重ねているようだけど全く似ていない

やっぱり紫乃だけがどうもトンチンカンな読み方をしているようですね…w

ゆや

なぜ紫乃は自分を当て馬だと思い込むのか…

多分、ヒロインのビジュアルが花澤に似ているからでしょうね~。

花澤が来るまでは自分が当て馬の立場だとは気づいていないようでしたから。

橘さんも御曹司

なんと橘さんも御曹司でした!

最初は、サラリーマンが社長令嬢に見初められて婚約者になった…的な話かと思いきや、普通に父親同士が仲の良い、家柄も釣り合っているカップルでしたね~。

身分の差もなく業種も一緒。

政略結婚だったとしても問題はなく、肝心の橘さんは紫乃を溺愛していて、紫乃も橘さんのことが大好き。

はたから見たら何の問題もないカップルなのに、紫乃だけが鈍感でぐるぐると「面倒な」ことを考えてしまっています。

ゆや

漫画と同じですがなw

いや、コレ橘さんがはっきりしないのが一番の問題なんですけどねw

橘さんがちゃんと体当たりで紫乃にぶつかっていけば良いと思うんですが…まだそのタイミングじゃないんでしょうね~~~。

もうちょっと面倒な状態を楽しみましょう~!

きみは面倒な婚約者4話・5話のネタバレ感想まとめ

「きみは面倒な婚約者4話・5話ネタバレ感想!紫乃を溺愛する橘さん!資料室の出会いは…」と題しまして、きみは面倒な婚約者のネタバレレビューをしてまいりました!

橘さんが紫乃を溺愛していることに花澤も気づいて、紫乃だけが橘さんの本心を知らないという状態ですね。

一見、橘さんと紫乃の間には何の障害もないように見えますがこの先また紫乃がぐるぐると考えてしまうのでしょうか。

次回のレビューもお楽しみに☆彡

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる