【5/31まで!】東京卍リベンジャーズが80%オフの大幅値下げ!新規登録クーポンはこちら!

君にしか勃×しない4話ネタバレ感想!千秋の過去!思春期の甘く切ない思い出

君にしか勃×しない ネタバレ あらすじ 感想

みなさまこんにちは!ゆや(@yuyabooklover)です!

こちらのブログでは、おすすめTL漫画をネタバレありでレビューしています。

今回ご紹介するのは『君にしか勃×しない エリート王子はモブの私を溺愛する4話』!

君にしか勃×しない エリート王子はモブの私を溺愛する4話

著者:深海ゆゆ

レーベル:禁断Lovers

属性:イケメン、地味ヒロイン、オフィス、ヤンデレ、コメディ

エッチ度

(エロい)

連載中

前回の君にしか勃×しない3話では、優子のストーカー疑惑のあった千秋でしたが、本当にずっと前から優子のことを知っていて、優子を追って同じ会社に入社したのだと告白しました。

なんと千秋は、優子が中学時代に女の子だと思っていた「ちあきちゃん」で…

君にしか勃×しない4話では、千秋が過去にあったことを伝えます。

優子は千秋のことを女の子だと思っていたけれども、ずっと千秋は男で…

そして千秋はその頃からずっと、優子のことを想っていたのでした。

それでは「君にしか勃×しない4話ネタバレ感想!千秋の過去!思春期の甘く切ない思い出」と題しまして、君にしか勃×しないのネタバレレビューをしてまいりましょう!

これまでの君にしか勃×しないのネタバレがありますのでご注意くださいね。

それでは行ってみましょう☆彡

君にしか勃×しないをコミックシーモアで無料試し読み!

目次

君にしか勃×しない4話のあらすじネタバレ

黒桐は優子に過去の回想を始めます。

それは黒桐千秋が木村千秋だったころ…

周囲からイジメを受けていた千秋は、ストレスから認知が歪み、周りの人間が野菜にしか見えなくなっていました。

一人になれる場所…図書館で時間を潰す千秋に、おすすめの本を渡してくれる「手」が。

図書カードを作ってくれたり、名前を呼んでくれる「手」。

ある日千秋がいつものようにいじめられていると、割って入ったのはあの「手」。

その先にいたのが、中学時代の優子でした。

そのとき初めて優子を認識し、名前を尋ねた千秋。

その後二人は交流するようになりますが、千秋はイジメで制服を隠されて、いつもジャージを着ていたので優子は千秋を女子と勘違いしていました。

ある日ジャージを忘れた優子は千秋のジャージを借り、それを返すときに脱ぐ仕草、キャンディーを舐める仕草に千秋は興奮してしまいます。

そして千秋は引っ越すことに。

一緒に写真を撮って「僕はいつも明るい所を見せてもらってました」と言うのが精一杯の千秋。

それでも、ずっと好きだったーーー。

という話をすると優子の目から涙が。

千秋は、「群さんを見つけられて良かった」と、ずっとこういうことがしたかったと言って優子の身体に触れて…

君にしか勃×しない4話の感想(ネタバレあり)

ゆや

中学時代の千秋~~~~~!!!

尋常じゃなく可愛いビジュアルで出てきました!!!

コレは優子が女の子って勘違いするのもわかります。

でも…ツラい過去がありましたね…。

それでは感想に行ってみましょう☆彡

君にしか勃×しない4話ネタバレ:千秋は過去にいじめられていた

前話まで、千秋はだいぶヤンデレっぽい様子でしたが…その理由がわかりましたね。

1コマしかありませんでしたが、幼少期にも怖い思いをしていたようです。

キッズモデルをやっていたというのも本人の意思だったかはわかりませんね…。

母子家庭でお母さんも夜の仕事っぽいですし、お金のためにやらされていた可能性もあります。

イジメを受けた千秋は、周りを人として見ることができなくなってしまいました。

ゆや

この中学時代の千秋の顔が、ずっと死んだ目をしていて、切なくてかわいそうでたまらないです…。

千秋のED設定ってこのあたりも関係あるんですかね?まだいろいろありそうですよね。

君にしか勃×しない4話ネタバレ:千秋の救いだった優子

死んだ目をしていた千秋でしたが、上級生の優子が本をおすすめしてくれたことから優子が救いになります!

優子のことも最初は手としか認識していませんでしたが、優子の優しさに触れていくことで千秋の閉ざされた心が開いていきました。

ゆや

尊い~~~~!!

優子のことを初めて見た《認識した》ときの千秋の表情がほんとに、世界がまるで変ってしまったかのような表情でしたよね!!

前話まで、千秋はやたらと優子にこだわっていましたが…これはもう「自分を変えてくれた人」枠で。

成長して変態ストーカーになってしまったのも頷ける出会いでした。

君にしか勃×しない4話ネタバレ:思春期の甘い思い出

今回、大半が中学時代の回想で、なんというかずっと甘酸っぱかったですね。

優子が千秋のことを女の子と誤解してしまったとき、ガッカリされたくないからって男だって言い出せなかった…。

千秋の中で優子の存在がどんどん大きくなっていったんだなぁということが伝わってきました。

それと、ジャージを返すときのこのドキドキ感…

TL漫画で久しく見ていない、思春期のドキドキです。

そして興奮して夢を見てしまって、夢〇してしまう…

ゆや

ああ~~~~~思春期~~~~~

ちょっと、こんな可愛い顔して…と、見てるこちらもドキドキしてしまいました。

千秋は、優子にとって自分は大したことのない存在だと思っていましたが、優子は千秋の「僕はいつも明るい所を見せてもらってました」って言葉を何年たっても覚えてたんですよね。

優子にとっても、千秋は忘れられない存在だったわけです!

別れのシーンの千秋の涙が美しすぎましたね。

次のページから成長した全裸の千秋くんにエロいことされるので、ちょっと温度差に風邪ひきそうでしたw

君にしか勃×しない4話のネタバレ感想まとめ

「君にしか勃×しない4話ネタバレ感想!千秋の過去!思春期の甘く切ない思い出」と題しまして、君にしか勃×しないのネタバレレビューをしてまいりました!

何年経っても優子は全く変わっていませんでしたね。

二人が中学時代に会っていたことを告白し合って、無事に想いが通じ合って良かったです!

絡みシーンがめっちゃくちゃ続きが気になるところで終わっていたので、次回の配信が待ち遠しくて仕方ありません!!

次回のレビューもお楽しみに☆彡

君にしか勃×しないをコミックシーモアで無料試し読み!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる