【2023年8月】おすすめ漫画を正直にレビュー!【ジャンル混在】

暑い日々が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

こちらのブログでは、おすすめ漫画をいろいろと紹介していますが、正直、まだまだ紹介したい漫画が有り余っています!

というわけで、ざっくばらんにおすすめ漫画を紹介したい!というパッションのもと、この記事を立ち上げました。

今月、私が読んだ中でこれは面白かった!いやここがいまいち!といったように、正直にレビューしてまいります!※随時更新

目次

【2023年8月】おすすめ漫画を正直にレビュー(現代もの)※ネタバレ注意

2023年8月に読んだ漫画を正直にレビューします!

99%離婚 モラハラ夫は変わるのか

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

99%離婚 モラハラ夫は変わるのかをコミックシーモアで無料試し読み!

「おれは仕事も家庭もうまくやっている」エリート会社員・翔がある日帰宅すると、家の中は真っ暗だった。
「どういうことだ?」この時すでに、【99%離婚】という状況になっていたことに、彼は全く気付いていなかった。

一方、「お前ってホント無能だよね。よかったね 専業主婦になれて」「ベッドで癒してくれない? じゃあもう風俗に行けってことだな」
「なにその服? もう少し体型戻さないと似合わなくない?(笑)」…夫の機嫌を絶えず伺い、
傷ついてばかりできた妻・彩。自分がモラハラ被害者と気づいた彼女は、娘を連れて家を出ていた―。

「モラハラ夫は変わらない」世間ではそう言われています。これは、変わりたいと必死でもがく、一組の夫婦の物語です。

引用元:コミックシーモア

これ、今月イチです。傑作です。

あらすじを見れば大体内容はわかると思います…モラハラ夫とそれに耐える妻。

こういう題材だと、妻が夫に離婚をつきつけたり、スカっとやり返したりするパターン…と思いがちですが、こちらの作品はモラハラ被害者、加害者の両方に視点を当てて、今の状況から脱却しようともがく様子が丁寧に描かれています。

試し読みを見ればわかるんですが、冒頭、夫の態度がもう典型的なモラ男で、もうこりゃダメだ、離婚しかないだろと読者の99%は思うわけです。

しかもモラ男は自分が加害者だとはまるで思っていない。

妻が悪い、妻を躾けなければという思考なわけです。

しかしながら、「なぜこういう思考になってしまったのか」というところまでこの作品では踏み込んでいる。

というのも、妻と娘が出て行ったことをきっかけに、夫は変わろうと努力するんですね。

モラハラ加害者のサークルや、モラハラが原因で離婚してしまった上司、そいういった人たちと話すことで自分の状況を理解していく。

そして妻への態度を改める。

ただそれも最初はうまくいかないんですが、失敗を経てまた自分を見つめ直し、モラ男になってしまった「本当の原因」に行き着いていきます。

妻も妻で、父がモラハラの機能不全家庭に育ったので、夫のモラハラが改善するまでは絶対に元サヤにならない…と強い意志を持っていて、それがブレません。

そして、終盤…

泣きました。ボロボロと。

4コマ漫画で泣いたのは初めてです。

本当に良かったので、ぜひ読んでみてください。

それでも愛を誓いますか?

それでも愛を誓いますか?をコミックシーモアで無料試し読み!※電子版は完結していません。紙版は完結しています。

純須 純(35歳)と純須 武頼(39歳)は、結婚8年目の子なし夫婦。純は仕事を辞めて以来、ほぼ専業主婦の静かな毎日を送っていたが、セックスレスになって5年が経つことに苛立ちを感じ始めている。「仲が悪いわけじゃないけれど、夫と付き合い出したあの頃に戻りたい」そう思い立った純が再就職した春、夫婦それぞれに新たな出会いが訪れて――…。

引用元:コミックシーモア

レスを題材にした漫画はいくつかありますが、こちらの作品はかなりリアリティのあるリアル寄りの作品になっています。

そして萩原ケイク先生の表現が素晴らしくて、表情や演出から登場人物の心情がスっと心に入ってくるんですよね。

良くも悪くも。

主人公の悩みが、この年代の女性にありがちな内容で、とても共感できます。

そして極悪人というほどの人が出てこない。皆がみんな何かを抱えていて、ちょっとしたすれ違いが拗れていく…というような感じ。

で、先ほど良くも悪くもと言ったのは、そういう悩みとか苦しい気持ちを漫画というエンタメで表現するにあたって、受け手が何を求めるかということに至ります。

セックスレスになっていて、夫婦がお互いに異性とどうこうなろうとしていたとして、じゃあ実際にどうなるか?というと、この夫婦のような関係だと離婚して別の相手と…とはならないです。

そして、この作品も結局夫婦関係をやり直す(絆が深まった?)みたいなラスト。

つまり、結末としては「現実はこんなもんだよね」という結末なんですよね。

「漫画なんだから夢を見たい」と感じるか、「リアリティのある漫画が良い」と感じるか、こういうテーマを描くにあたっては難しい問題だなと感じました。

私は間男の真山くんをずっと推していたんですが、彼は最初から最後まで間男のままで、主人公のことを本気で好きだったのに結果的にはどうにもならなかったという存在。

でも、主人公が夫と離婚して真山くんと結婚するエンドだとしたら「そうはならんやろ」ってなると思うんです。

これが難しいところなんですが、そうはいってもこの作品の真山くんはひたすらかわいそう。

だって、主人公が女として求められているという欲求を満たすためにキスをしてフラれるんですよ…

これは主人公が酷すぎる。

行動だけ見たらめちゃくちゃ酷いんですが、萩原ケイク先生の演出が素晴らしすぎて、うっかり主人公の気持ちもわかってしまうんですよ…

これが良くも悪くも、という感じ。

つまりなんというか、最後まで読むと虚無感に襲われるんですよね…

結局夫のEDは解決していないし、セックスレスのことも子どもを持つということも議論を先送りにしただけ。

夫婦の異性関係やら介護問題やらは片付きましたが、第1話でぶち上がった問題は何も解決しないまま終わりました。

これもリアリティなんですよね。実際、この手の問題って解決しないまま蓋をしてやり過ごすのが一番よくあるんだろうな、という…

とにかく私は真山くんに感情移入して読んでいたのでつらいのですが、結末はともかく物語としては面白くて、ハマったので☆は5つで。

木更津くんの××が見たい

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

木更津くんの××が見たいをコミックシーモアで無料試し読み!

念願のマネージャーに昇進し、管理職となった前橋旭(35)は、社内外ともに美人で仕事ができると評判の女性。だが、セックスに対して劣等感があり、それが原因で夫にも浮気をされバツイチ、もう恋愛も結婚もあきらめていた。「もうセックスはしたくない。」そして、一つの欲望が彼女の中で芽生え始め…「男の人が自分を見て興奮して、一人でシてるところが見たい!」そんななか、取引先のちょっと自意識過剰なイケメンディレクター・木更津耕哉(29)と知り合うが、木更津もまた、イジメのトラウマで女性に劣等感があり、いまだに、ほぼ童貞、「一人でシてるところを見られたい!」という欲望を持っていた!? 需要と供給が一致した二人は、本能の赴くままお互いの性欲を解消し始めて――…

引用元:コミックシーモア

萩原ケイク先生繋がりでこちらも読みました。

が、こちらの作品はまだ完結していません。なので40話前後あたりまでのレビューになります。

これ、このあらすじの内容の話だったら結構好きなんですが、こういう話じゃないんですよねwwww

木更津くんと欲望をさらけ出し合い、満足のいくセックスをして…で、付き合ったはいいんだけど木更津くんが劣等感から旭に別れを告げてしまうんです。それはもうソッコーで。

で、旭は別の人・竜男(新卒からの戦友的な上司で、ずっと好きだった人)と付き合うんですが、その彼とのあれやこれやがずっと続きます。

もはやメインヒーローは竜男で、木更津くんはモブになっちゃってる。

で、この竜男がもうまさに恋愛漫画のセンターキャラみたいな造形で。仕事ができて俺様で俺についてこい!って熱血な感じで、でも束縛はしなくて、たまに見せるデレがたまらんっていう感じ。

ゆや

こりゃ竜男に惚れるだろって感じなんですよネェェェ。

シーモアのレビューを見ても、竜男を推している人の多いこと多いこと。

しかし、私は絶対、圧倒的に木更津くん派です!!!

等身大で、劣等感を持っていて、でも頑張っていて、愛情表現がストレートで豊かで、優しくて、相手のちょっとダメなところも全部受け入れる。(自分がダメだから、その裏返し)

要は「黙って俺についてこい!」タイプの男か、ちょっとヘタレだけど優しくて受け入れてくれる男かってところなんですけど、私は後者の男が好きです(このブログでたびたび言及していますが)

ただ、旭がなんとも戦闘民族なので、木更津くんとは合わなそうなのも事実なんですよね。

木更津くんとの身体の相性は良かった、だからコンプレックスを解消できたっていうのもあるんでしょうけど、根本的な性格の面でいうと竜男とくっついた方がいいと思います。

旭と付き合っていくと木更津くんがつらい想いをしそうなんですよね…

なんというか、ヒロインの旭のキャラが濃すぎるんですw

とはいえ、分冊版の表紙は木更津くんだし、タイトルも木更津くんなので、木更津くんがメインヒーローだと思うんですが…現時点で木更津くんエンドになりそうな道筋が見えませんwwww

単行本は現在7巻まで出ているんですが、表紙は木更津くん:5、竜男:3です。最新7巻が表紙に二人の男がいます。

オチが気になる漫画です。

サレタガワノブルー

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

サレタガワノブルーをコミックシーモアで無料試し読み!

イケメンで家事も完璧にこなす、デザイナーの田川暢(たがわ のぶる)。溺愛する年上の奥さん・藍子のため、日々パーフェクト夫として甲斐甲斐しく尽くしていた。幸せな結婚生活が続くと思っていた矢先、藍子に他の男の影がちらついて……!? サレタ側の葛藤と痛みをリアルに描く、読めば必ず“不倫したくなくなる”フルカラー漫画

引用元:コミックシーモア

あの有名なサレタガワノブルー、ようやく結末まで読んだのでレビューします。

先ほどの「それでも愛を誓いますか?」とは違って、これは「そうはならんやろ」という展開を突き進んでいく漫画的なストーリーの不倫漫画です。

悪人は清々しいほどの悪人で、しっかりと制裁もされて、エンタメとしてはめちゃくちゃ面白いです。

サレ夫ののぶくんも最後には幸せになってよかったね~って感じ。

あまりにも不倫妻やら間男がクソすぎてイライラしますが、エンタメなので良しです。

スカっと終わったので、私は好みな終わり方でした。

なぜ☆4かというと、やっぱりタテヨミフルカラーのせいか、キャラの心情が伝わりにくいんですよね…

状況からキャラの心情が容易に伝わる超わかりやすいストーリーなので、わざわざキャラクターの心情を推測したりしないんですけど、キャラクターがこう考えている、みたいな演出が薄いです。

なので読んでいても感情があまり動かず、イライラするかスカっとするかの2択というか…

キャラクターがつらい目に遭っているときに、「うっ…つらい…尊い…」みたいな感情が湧きにくいです。

同じストーリーでも別の表現方法だったら別物になりそうな感じがしました。

マンガMeeで完結まで読めます。

【2023年8月】おすすめ漫画を正直にレビュー(異世界・ラブストーリー)※ネタバレ注意

続きまして異世界もの。

悪役令嬢に転生したけど、破局したはずのカタブツ王太子に溺愛されてます!?

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

悪役令嬢に転生したけど、破局したはずのカタブツ王太子に溺愛されてます!?をコミックシーモアで無料試し読み!

乙女ゲーム『プリンスウェル王立学園~胸キュン・プリンス奪還』の悪役令嬢・イザベラはゲームの流れを知る転生者だった。
バッドエンド回避の努力も虚しくゲームの正ヒロインに心を奪われた婚約者で王太子のサミュエルに婚約破棄を言い渡される。
失意のイザベラに追い打ちをかけるように爵位のはく奪と身に覚えのない罪での捕縛状がとどく。
一時避難しようと邸を出たところ、不審な男に拉致され、次に目を覚ましたのはまさかの高級娼館で――――!?

引用元:コミックシーモア

今月、単行本版が完結まで発売されました。

人気があるのも納得!という面白さでしたね!

ヒーローのサミュエルが、ヒロインのイザベラが売られた娼館に客として行き、お互いに正体を隠したままで心を通わせていくというストーリーです。

最初、サミュエルから堂々と婚約破棄されたときには婚約破棄モノのお約束の悪役かと思ったのですが…

このサミュエル、自分の至らなさをめちゃくちゃに反省するんですよ。

傲慢だしコンプレックスを持っていたりして微妙にヘタレなんですが、そんなサミュエルが、イザベラとの交流を経て頼もしい存在になっていく。

その過程がぐっときましたね~

令嬢もののヒーローって完全無欠で身分も能力も容姿もハイレベル、というのが鉄板かと思いますが、こちらのサミュエルは王太子という最高の身分を持っていながらも欠点だらけというのが逆に新しいなと感じました。

そしてこの作品の中の乙女ゲームの正ヒロインが悪役になっているのですが、かなりガッツある悪役です。

しでかしたことは結構極悪で、それに見合った制裁もあるのでスッキリしたい人にもおすすめ。

(ただこの悪役はその制裁を受けてもガッツだけで乗り越えそうではある)

あと舞台が娼館なので、結構エッチなシーンもあって良きです。

☆4.5にしたのは、作品としては面白かったのですが、サミュエルが好みではなかったというただの個人的な理由ですw

もう興味がないと離婚された令嬢の意外と楽しい新生活

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

もう興味がないと離婚された令嬢の意外と楽しい新生活をコミックシーモアで無料試し読み!

【離縁から始まる逆転ラブファンタジー】
次期国王・カロル王子の妻として懸命に尽くしてきたヴェラは、ある日突然、ヴェラより役に立つ相手と結婚するのだと、離婚を告げられる。
僻地に追放されてしまったヴェラだったが、王妃教育や慣れない公務から解放され、自由な生活を満喫し始める。
そんな中、任務でヴェラの屋敷を訪れた、元王子のアランは、屋敷の周辺のとある変化に気付き…?
何もかもを無くした令嬢が、秘めた能力で新たな居場所を築く、逆転ラブファンタジー。

引用元:コミックシーモア

婚約破棄どころか離婚です。

まだ数話ですが、「加護の力」が強すぎて僻地に飛ばされてしまったアランと、王都を追い出されたヴェラのラブストーリーになっていくと思われます。

アランの加護の力は一言で言うとア〇雪のエ〇サ。触れたものを凍らせてしまう能力であるがゆえに、王子としての地位を追われてしまいます。

そこに現れたヴェラは、加護を持っていないはずなのに、周りを温める能力を持っていて…

という、相性ピッタリなカップルです。

最初の夫はともかく、主人公カップルは二人とも穏やかでいい人。

僻地でスローライフを送る様子を見守りたいと思ってしまいます。

ストーリーは設定も展開も普通に面白くて絵も綺麗なので今後も追いかけると思います!

ただ、いくら兄弟といってもアランとカロルの顔が似すぎていて、ちょっと区別がつきません…

ゆや

顔でなく場面で区別していますw

髪型をもうちょっと変えてくれるとありがたかったな…と思います。(左右で違うんですが、ぱっと見わかりません)

あと展開も異世界ものにしては少しスローペースな気がしますね。

まだ主人公二人がお互いを好きになる予感すらしません…w

スローライフものは、恋愛を後回しにしがちなのですが、この作品はスローライフものの中ではコメディ寄りではないので、多分恋愛寄りになっていくと踏んでいるのですが。

期待をこめて☆4.5。

まとめ

8月の読書記録はこんな感じです!

まだまだ面白い作品があったら紹介しますね♪

それではみなさま、よき漫画ライフを~

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次