【5/31まで!】東京卍リベンジャーズが80%オフの大幅値下げ!新規登録クーポンはこちら!

東京リベンジャーズ215話のあらすじと感想!イヌピーのコーヒー牛乳可愛い!武道が梵に加入!?

東京リベンジャーズ あらすじ 感想 ネタバレ

みなさまこんにちは!

前回の東京卍リベンジャーズ214話では、サウス、千咒、武道がそれぞれの決意表明をして一触即発か!?という状態でしたが、警察の登場でその場がおひらきになりましたね。

東京卍リベンジャーズ215話は、D&Dモーターズに梵がやってきて、ドラケンと武道と一緒に共闘しようという展開に!

こちらの記事では、「東京リベンジャーズ215話のあらすじと感想!イヌピーのコーヒー牛乳可愛い!武道が梵に加入!?」と題しまして東京卍リベンジャーズのネタバレレビューをしてまいります!

東京卍リベンジャーズの本誌ネタバレがありますのでご注意くださいね!

それではいってみましょう☆彡

期間限定1巻無料!※電子書籍書店によって終了日は異なります
目次

東京卍リベンジャーズ215話のあらすじ

武道はD&Dモーターズに帰って来ました。

イヌピーにコーラをもらう武道。一息ついています。

店の外に来た梵とドラケンが揉めているとイヌピーは言います。

ドラケンの所へ行こうとする武道に、イヌピーは梵は大人の愚連隊で、黒い噂もつきまとうから気をつけろと伝えます。

武道が外へ出ると、ドラケンが明司に武道を巻き込んだことに対して怒りをぶつけているところでした。

千咒が言うには、ドラケンはマイキーを連れ戻したい、梵は関東卍會を潰したいという目的が一致していたから共闘しているということ。

明司は、東京卍會の志は好きだったが今の関東卍會は違う、今の悪い大人になろうとしているマイキーを潰すのが梵の目的だと言います。

佐野万次郎をぶっ飛ばすという志が本物なら梵に入れ」と言う千咒。

武道は梵に入ると決意します。

明司が言うには、梵はマイキーと揉めたいわけではなく、関東卍會を潰したい。だからマイキーが信頼するドラケンと武道を仲間にしたいとのこと。

それを聞いたドラケンも、武道が梵に入ることを承諾するのでした。

それを聞いた千咒は傘を武道に渡し、武道を荷物持ちだと言います。

明日昼の3時に原宿集合と言い残して去る千咒…。

翌日やって来た千咒はなんと女子の制服を着ていて!?

東京卍リベンジャーズ215話の感想(ネタバレあり)

ドラケンが梵の一員だという衝撃的な展開からわずか1話で武道も梵に入りましたねw

何やら後展開にいろいろと重要そうな話をいろいろしていましたが…

最初の3ページの情報量が多すぎて後の話が頭に入って来ませんでしたw

なんだあの濃密な冒頭3ページは…

というわけで感想にいってみましょう☆彡

イヌピーがコーヒー牛乳飲んでる!

イヌピーいい体してますね!

バイク屋に入っててもちゃんと鍛えてたんですね~。

ちゃんと武道にコーラ(しかも瓶)出してあげるのえらい!ココと離れたことで、こういうの覚えたのかなって思うと切ないです…。

それで自分はコーヒー牛乳飲んでるんですよ~。牛乳屋さん頼んでるのかな~?

ゆや

可愛い~~~!!!

この明らかに「もてなす側」の雰囲気を醸し出しているイヌピーですが、ソファーの革の感じやクッションの柄は確実にドラケンの趣味ですよね。

店の2階が住居っぽくなってますが…まさかドラケンとイヌピーが二人で住んでるんでしょうか!?

それとも単なる事務所?にしては生活感があるような…。

ゆや

審議です!

イヌピーがドラケンのことが心配だと言っていますね。

きっと、空白の2年間にイヌピーとドラケンの間に信頼関係ができたんでしょう。

この「しんどい過去があった2人が、お互いの過去にまったくしがらみのない相手と新しい絆を作っていく」っていうの私めちゃくちゃ好きなんですよね~~~。

ゆや

ま〇やくのネロとファウストが今の一押し。

それにしても憧れの黒龍の創設メンバーのはずなのに、イヌピーは梵に対して良い感情を持っている風ではありませんね。

イヌピーは梵ドラケン武道と共闘ルートに入ると思っていましたが、雲行きが怪しくなってきました。

明司とドラケンが不穏…

ドラケンが怒りまくってますね。

武道を巻き込んだことが許せないようです。

こういう、一本筋を通すところがドラケンのカッコイイところですよね~。

ゆや

男気溢れるキャラ!

武道だけじゃなくて元東卍メンバーを巻き込みたくないみたいですね。

たった一人でマイキーを連れ戻そうと人知れず頑張っていたドラケン…。

(そしてそんなドラケンの意志を尊重していたイヌピー…)

尊いですね…。

武道が梵に加入!

やっぱりというかなんというか、武道が梵に加入しましたね!

お互い関東卍會を潰すという目的は一致しているということで、梵と共闘が一番素直なルートなのでしょう。

明司がマイキーにこだわるのも、佐野真一郎くんとの繋がりを考えると納得できます。

ただ…明司は未来で梵天の相談役になっています。

どこかのタイミングで道を違えるのでしょうか…。

他の梵のメンバー含めて一体どういう立ち位置なのかまだ不明ですね~。

普通に仲間と思っていいんでしょうか?

ゆや

急に裏切ったりしてこないといいけど…

千咒は女の子!?

「今日からオマエは荷物持ちだ」と言った千咒のニコニコ顔が可愛かったですね~!!

いや、確かに可愛いんですが…女の子だったんですねぇ。

これから武道とフラグが立っていくんでしょうか!?

東京卍リベンジャーズ215話のあらすじと感想まとめ

「東京リベンジャーズ215話のあらすじと感想!イヌピーのコーヒー牛乳可愛い!武道が梵に加入!?」と題しまして、東京卍リベンジャーズのネタバレレビューをしてまいりました!

今回は冒頭3ページの情報量が半端なかったので大変興奮してしまってすみません!

イヌピーとドラケンの普段の生活が垣間見れたお話でした。

今後は、武道と梵のつながりがメインの展開になってきそうですね!

次回のレビューもお楽しみに☆彡

次話→東京リベンジャーズ216話のあらすじと感想

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる