【5/31まで!】東京卍リベンジャーズが80%オフの大幅値下げ!新規登録クーポンはこちら!

東京リベンジャーズ235話のネタバレ感想!東卍メンバーの励まし!ヒナに抱きしめられ号泣する武道!

東京リベンジャーズ あらすじ 感想 ネタバレ

みなさまこんにちは!

前回の東京卍リベンジャーズ234話では、武道がなんとか生きていたことがわかりました。

病院のベッドで管に繋がれたままの武道…千冬がお見舞いに来てくれましたが、ドラケンの死を受け入れることができないつらい気持ちを武道にぶつけていましたね。

千冬の本音を聞いた武道は、一人でマイキーを助けることを決意するのでした。

東京卍リベンジャーズ235話は武道が起き上がれるまでに回復。

元東卍メンバーもお見舞いに来てくれました。

一人でマイキーを救うと意気込んでいた武道でしたが、ヒナから一度立ち止まるように言われて…。

それでは「東京リベンジャーズ235話のネタバレ感想!東卍メンバーの励まし!ヒナに抱きしめられ号泣する武道!」と題しまして、東京卍リベンジャーズのネタバレレビューをしてまいりましょう!

これまでの東京卍リベンジャーズのネタバレがありますのでご注意くださいね。

それでは行ってみましょう☆彡

東京卍リベンジャーズをはじめとしたメディア化漫画が一部無料で読めるアプリ!

目次

東京卍リベンジャーズ235話のあらすじネタバレ

三天戦争から1週間後の2008年7月15日。

起き上がれるまで回復した武道でしたが、溝中4人組やヒナが話してもどこかうわの空。

一人で何やらブツブツと独り言を言っています。

後日、元東卍のパーちん、ぺーやん、スマイリー、アングリー、八戒も武道のお見舞いに来ました。

ドラケンを看取ったことをねぎらい、東卍メンバーが何も知らなかったことを謝ります。

なんかあったら相談しろよ!オレら絶対ェ力になるから!」と力強い言葉をかけるぺーやん。

武道はお礼を言い、でも大丈夫だと笑顔を見せます。

皆を巻き込めない。これからは自分一人でみんなを守ると決意を新たにする武道。

東卍メンバーが帰った後、ヒナが武道の病室に入ってきて、武道が眠っている間も東卍メンバーがお見舞いに来てくれていたことを伝えます。

武道は友達に恵まれていると話すヒナ。

武道はヒナに、「オレのわがままでみんなを不幸にしてる」「だからオレ決めたんだ」「オレ一人で決着をつける」と笑顔で話します。

大丈夫だからヒナも帰ってと言う武道。

しかしヒナは大丈夫だと言う武道に嘘ばっかりだと言います。

まず泣こう?」と言って武道を抱きしめるヒナ。

張りつめていた糸が切れたように、武道はヒナの腕の中でボロボロと大粒の涙をこぼすのでした…。

東京卍リベンジャーズ235話の感想(ネタバレあり)

扉イラストがサンタマイキーとトナカイ武道が一緒にバイクに乗っているクリスマス仕様…!

ゆや

どういう気持ちで見ればいいのやら困惑します

バイクがクリスマスカラーになっているのも可愛いですね!

それでは感想に行ってみましょう☆彡

東京卍リベンジャーズ235話ネタバレ:みんなの前では気丈にふるまう武道

溝中メンバーはもちろん、変わらずに武道に優しい言葉をかけていました!

でも、武道は魂の抜けたような笑顔でしたね…。

気丈にふるまっていても、もう心は死んでいるような状態なのが伝わってきます。

ヒナだけがそんな武道の様子を気づいて、気にしてくれていました。

ゆや

ほんとヒナいい子…

一人になった瞬間に武道が何やらブツブツ言いだしたのは不気味でしたね…。

追い詰められている感バリバリでした。

東京卍リベンジャーズ235話ネタバレ:武道を励ます東卍メンバー

今回お見舞いに来たメンバーはパーちん、ぺーやん、スマイリー、アングリー、八戒。

この5人は武道がドラケンを看取ったことをねぎらい、自分たちが何も知らなかったことを謝って武道の気持ちに寄り添っているという感じでした。

このメンバーは確かに、武道に優しい言葉をかけるのもわかります。

個人的には三ツ谷がいないのがポイントかと思いましたね…。

三ツ谷とドラケンは東卍の中でも交流の深い仲…。

もしもこのメンバーに三ツ谷がいたら武道に優しい言葉をかけただろうか?と思うと、そうではないんじゃないかな~と思いました。

ゆや

あとイヌピーもね

前回、千冬が武道にキツイ言葉をかけてしまいましたし、みんながみんな武道に優しくできるわけじゃないと思います。

三ツ谷とイヌピーは、ドラケンの死にまだ向き合えてないんじゃないかな…と思うと胸が苦しいです。

ともあれ、ぺーやんが武道の味方になってくれると力強く言ってくれたのは武道にとって少しでも救いになったんじゃないでしょうか。

東卍は解散してしまったけど、絆は絶たれてはいない…。

今の武道には響いていないようでしたが、後々思い出してくれればなぁと思います。

東京卍リベンジャーズ235話ネタバレ:ヒナの前では泣ける

前回から引き続き、一人でマイキーを救う、一人でみんなを守ると決意した武道。

でもそんなこと無理なんですよね…。

ヒナはそれをよくわかってて、武道が無理して笑っていることもわかってる。

だからこそ、「泣こう?」って言えたんですよね。

ゆや

武道もヒナの前だけでは泣けるんですよ…

一回ここで気持ちをリセットして、次に向かって欲しいです。

まだまだ武道にはやることがあるんですから!

今回、武道は一人じゃないってわかったと思うので、またみんなと力を合わせることができたらいいな…と思いました。

東京卍リベンジャーズ235話のネタバレ感想まとめ

「東京リベンジャーズ235話のネタバレ感想!東卍メンバーの励まし!ヒナに抱きしめられ号泣する武道!」と題しまして、東京卍リベンジャーズのネタバレレビューをしてまいりました!

張りつめていた糸がヒナの前で切れた武道…。

涙は心のデトックス。

今は力いっぱい泣いて、次に向かっていって欲しいですね。

元東卍メンバーも武道の味方でいてくれるというのも心強いです。

ゆや

個人的には三ツ谷とイヌピーが気がかりなんですが…。

また彼らは追々語られることでしょう。

次回のレビューもお楽しみに☆彡

次話→東京リベンジャーズ236話のネタバレ感想

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる