【5/31まで!】東京卍リベンジャーズが80%オフの大幅値下げ!新規登録クーポンはこちら!

東京リベンジャーズ227話のネタバレ感想!明かされる六破羅単代の結成!寺野南の過去!

東京リベンジャーズ あらすじ 感想 ネタバレ

みなさまこんにちは!

前回の東京卍リベンジャーズ226話では、六破羅単代・関東卍會・梵の三つ巴での乱戦となりました。

謎に包まれていた初代黒龍のワカとベンケイの過去も少しだけ明かされましたね!

東京卍リベンジャーズ227話は、寺野サウスの過去ストーリー!

寺野サウスはブラジルのスラム街のギャングスター仕込みの戦闘能力ということがわかります。

思ったよりもずっと寺野サウスがヤバイ人物で驚きました。

こちらの記事では「東京リベンジャーズ227話のネタバレ感想!明かされる六破羅単代の結成!寺野南の過去!」と題しまして、東京卍リベンジャーズのネタバレレビューをしてまいります!

東京卍リベンジャーズの本誌ネタバレがありますのでご注意くださいね。

それでは行ってみましょう☆彡

期間限定1巻無料!※電子書籍書店によって終了日は異なります
目次

東京卍リベンジャーズ227話のあらすじネタバレ

東京卍リベンジャーズ227話では、寺野サウスの過去が語られます。

寺野南(みなみ)は、ブラジル・リオの貧民街生まれ。

病弱な母と二人暮らしで、調律の狂ったピアノを弾いて育ちました。

母を気にかけていた男「ディノ」によって街で生きるすべを教えられた南は5歳の頃、ディノの敵を初めて殺しました。

ディノはその街の王・ギャングスタ

初めての暴力でディノに褒められ、南はディノから「サウス」と名乗れと言われます。

サウスは12歳の頃ディノを殴り殺し、ギャングチーム「ディノ・サウス」を結成。

その街のボスとなります。

サウス14歳の頃、敵対チームの襲撃で母を亡くしたサウスは日本に住む祖父母のもとへ移住。

2006年2月24日少年鑑別所。

サウスは関東事変での天竺メンバーと出会います。

日本でも自分の時代を作ってみたいと考えたサウスは天竺メンバーを暴力で従えました。

2007年に出所した後、サウスは六破羅単代を設立。

その後カクチョーまでも従えます。

暴力に愛された男・寺野サウス。

対峙する初代黒龍のワカとベンケイの運命はいかにーーーーーー。

東京卍リベンジャーズをお得に読む方法は?

東京卍リベンジャーズは人気漫画なので無料で読む方法は見つかりませんでしたが、電子書籍サービスなら独自のクーポンなどでお得に読むことができますよ。

当ブログおすすめはイーブックジャパン

初めてのイーブックジャパンの利用で6回利用可能の半額クーポン(上限500円)が無条件でゲットできます!

以下の記事にまとめましたのでぜひご覧ください↓↓↓

東京卍リベンジャーズ227話の感想(ネタバレあり)

東卍一人も出てきませんでしたねw

ゆや

そういう回もあってもいいか…。

これまで謎に包まれていた寺野サウスの背景について描かれました。

なぜ六破羅単代に天竺メンバーが入ったのかというのも明かされましたね。

それでは感想にいってみましょう☆彡

東京卍リベンジャーズ227話ネタバレ:寺野サウスの過去はブラジルのギャングスター

寺野サウスが思ったよりヤバイやつでしたね。

関東事変前まで噂すらなく影も形もなかった人が急に2年後に六破羅単代のボスって何?って思っていたのですが、海外にいたので全く無名だっただけでした。

しかも本名は南(みなみ)なんだそう。

ゆや

キラキラネームではなかった。

生まれはブラジルの貧民街でギャングスタ―って…急に情報量多くてびっくりしました!

これまでの人生の中で何人も殺していそうなガチでヤバイ人でしたわ。

ゆや

なんか音楽用語使う愉快な人と思っててゴメンなさい…

でもこの過去からするとサウスって、幼いころに調律の狂ったピアノを弾いて育って、今でも音楽用語を使い続けているという真摯な面があるんですよね。

「ドーはド突くのドー」の大寿くんとエンカウントしたらヤバそうだと思ってしまいました。

東京卍リベンジャーズ227話ネタバレ:天竺メンバーが六破羅単代に入った理由

天竺メンバーは仲良く同じ少年鑑別所に入っていて寺野サウスと出会ったようです。

ゆや

六破羅単代ってほとんど天竺メンバーじゃない!?

とずーっと謎に思っていたのですが、答えが示されてスッキリしました。

シンプルに寺野サウスにボコボコにされて従っていたようですね。

寺野サウスの出所を出迎えるという良い部下っぷりを見せてくれています。

ボスと部下の関係としては、カリスマタイプではなく暴力タイプということで、大寿に近いのかなと思いました。

東京卍リベンジャーズ227話ネタバレ:少年鑑別所と少年院の違い

少年鑑別所ってなんだ?と思ったので少年院との違いを調べてみました。

鑑別所は少年院に送るかどうか家庭裁判所が判断するための材料を集める場所になります。

ちなみに、少年院は鑑別所の収容などを経て少年審判で矯正教育(犯罪や非行のような社会的不適応がある人の性格などを矯正し、社会復帰させる教育)が必要と判断された少年を収容する施設になっています。

引用元:刑事事件弁護士ナビ

天竺メンバーと寺野サウスは少年院に送られる前にとりあえず少年鑑別所に入っていたようですね。

ここまで読んで思ったのですが…

ゆや

イヌピー何して少年院に入ったんだろう?

一虎やパーちんが少年院に入ったのはわかるんですが…

イヌピーも少年院上がりなんですよね。

少なくとも少年鑑別所で「矯正が必要」と判断されたということになります。

とはいえ数年で出てきたようなので人を刺したとかではなさそうですが…。

何があったのか気になる…。

まぁガチで人を殺した春千夜が元気に自由の身で暮らしているので、あまり深く突っ込んではいけないのかもしれません。

当ブログはイヌピーが好きすぎる筆者が書いているので、イヌピーのことばかり考えています。

東京卍リベンジャーズ227話のネタバレ感想まとめ

「東京リベンジャーズ227話のネタバレ感想!明かされる六破羅単代の結成!寺野南の過去!」と題しまして、東京卍リベンジャーズのネタバレレビューをしてまいりました!

サウスがすごくヤバイやつだということがわかりました。

子供のケンカというレベルではなく、スラム街というギャングの世界で生まれ育った人物が六破羅単代のトップということで…この三天戦争は今までのチーム同士の抗争とはわけが違うことになりそうですね。

ドラケンを撃ったのは六破羅単代の雑魚でしたが、トップのサウスがこういう人物なら、確かに褒めてくれそうと考えるのも無理はないのかなと思ってしまいました。

ワカとベンケイが二人がかりでサウスに挑んでいますが、無事に終わることはできるんでしょうか…。

次回のレビューもお楽しみに☆彡

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる