コミックシーモアで50作品無料プレゼント中!クーポンコードをGET!

Ω令嬢、情欲の檻~大正絢爛オメガバース~1話~12話ネタバレ感想!ヤンデレ男女オメガバース!

Ω令嬢情欲の檻 ネタバレ あらすじ 感想

みなさまこんにちは!

こちらのブログでは、おすすめ漫画をネタバレありでレビューしています!

今回ご紹介するのは『Ω令嬢、情欲の檻~大正絢爛オメガバース~』!

Ω令嬢、情欲の檻~大正絢爛オメガバース~

著者:菫野さとみ

レーベル:恋愛Love MAX

属性:ヤンデレ、大正時代、オメガバース

エッチ度

(本能むきだしですごい)

連載中

広告で見かけて読んでみましたが…すごいですね~!!

絵もキレイでストーリーも面白くてエロい!

大正時代+オメガバースという、なかなかない設定と容赦のないヤンデレっぷりがかなり尖った作品になっています。

私はとても面白いと感じました。かなりおすすめできる作品だと思います!

それでは「Ω令嬢、情欲の檻~大正絢爛オメガバース~1話~12話ネタバレ感想!ヤンデレ男女オメガバース!」と題しまして、Ω令嬢、情欲の檻~大正絢爛オメガバース~のネタバレレビューをしてまいりましょう!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

Ω令嬢、情欲の檻をコミックシーモアで無料試し読み!

目次

Ω令嬢、情欲の檻~大正絢爛オメガバース~1話~12話のあらすじネタバレ

これまでのストーリーが結構長いので、簡単にあらすじをまとめてまいります!

ヒロインの紗代は、天花寺家本家の娘で性別はΩ。自分を姉と慕う従弟の瑛司(分家の子)に恋をしている。

紗代は本家で疎まれていたが、後天的にβからΩとなったことで本家に正式な娘として受け入れられた。

紗代は眞田彰剛とお見合いをし、気に入られる。

Ωの発情期、紗代は檻の中で一人自分を慰めるが、その最中には毎回、瑛司に抱かれる夢を見る。

一方で眞田は紗代に、瑛司には会わないで欲しいと告げる。

そんな折、紗代の父が毒を盛られ、紗代が犯人として疑われる。分家の瑛司が天花寺の当主代理を務めることに。

眞田からは監視のため、使用人の瞳子が紗代付きの侍女として送られる。

紗代は自分の置かれた状況を苦しむが、また瑛司に抱かれる夢を見て、夢の中で「現実の俺も求めてよ」と言われる。

眞田から来た瞳子は気立ての良い娘で、眞田の幼なじみ。眞田との仲を取り持ってくれる。

毒殺の犯人として紗代が疑われていることで結婚を白紙にするように命じられたが、眞田は紗代のことが好きだからこのまま結婚したいと言う。

そのとき紗代に発情期が。

眞田は紗代の発情期に当てられ、紗代を襲いかけるが、瑛司が阻止。眞田をボコボコに。

紗代を別室に連れた瑛司は、これまで紗代を(夢ではなく)本当に抱き続けて精液を飲ませていたと告白。

紗代は絶望を感じるも本能に負けて瑛司に抱いて欲しいと懇願。

瑛司は眞田に紗代との婚約を白紙に戻し、接近禁止の手紙を出す。

瑛司と紗代はタガが外れたように一日中抱き合う。

接近禁止を命じられていた眞田だったが、紗代を諦めきれずに会いに来る。しかしそれは瑛司の婚約者・静子の差し金だった。

瑛司が紗代の部屋に入ると、そこには静子が。眞田と紗代が駆け落ちしたと言う静子に凄む瑛司。

紗代の居場所を教える代わりに自分を抱くように言う静子。

静子は瑛司に媚薬を飲ませ、自分は媚薬に見せかけた養命酒を飲む。

朦朧とする静子を抱いたのは紗代の弟・勝だった。

責任を取って静子と結婚すると言う勝。

静子は瑛司に騙されていたのだった…

天花寺の当主になり紗代を番にすると決意を新たにする瑛司。

瑛司が紗代を好きになったのは子供のころ。精通をきっかけに、紗代を運命の番と認識するようになった。

しかし分家の力のない子供では何もできず、天花寺付きの医師の力を借りて本家の当主をめざすことにしたのだった。

眞田を呼び出した瑛司。

瞳子とグルになって眞田に睡眠薬を飲ませて椅子に縛り付け、自分と紗代がシているところを眞田に見せつける。

眞田が見ている前で瑛司は紗代と繋がりながらうなじを噛み、番となる。

絶望を感じる眞田の前に現れたのは瞳子。

自分が眞田と慰める、ずっと好きだったからと、眞田の上に乗って腰を振る。

そのまま瑛司と紗代も抱き合い…

目覚めた紗代の父の言った言葉は…

Ω令嬢、情欲の檻~大正絢爛オメガバース~はコミックシーモア先行配信

Ω令嬢、情欲の檻~大正絢爛オメガバース~はコミックシーモア先行配信作品です!

TL漫画を読むならコミックシーモアが一番おすすめです!

  • 大人の女性のユーザー数が圧倒的!TL漫画のレビュー数が電子書籍の中でトップ
  • メジャーからマイナーまでほとんどのTL漫画を配信している豊富なラインナップ
  • 人気TL漫画の先行配信作品が圧倒的に多い
  • 頻繁に配信されるクーポンがお得
  • 月額サービスに加入するとおまけポイントがついてくる
  • 電子書籍リーダーアプリが使いやすい
  • シーモア読み放題との連携で、続きを安く購入できる

などなどメリットがたくさん♪

私もいろいろな電子書籍を使ってきましたが、結局はシーモアに戻ってきてしまいました。

ゆや

私のポイントはレビュー数と先行配信数です。
ユーザーが多い=サービスの安定感も感じています。

もしまだコミックシーモアを使ったことのない人はチャンス!

今なら

  1. 新規無料会員登録で70%オフクーポン
  2. LINE友だち追加&ID連携で500ポイントプレゼント
  3. 月額会員登録で1ヶ月分のポイントが全額還元

というお得な「シーモアデビュー応援キャンペーン」が開催されています。

このシーモアデビュー応援キャンペーンは予告なく内容が変わることがあるのでご注意くださいね。

ゆや

私の観測上では、今が一番お得です。少し前までは70%オフクーポンが50%オフクーポンでした。

\シーモアデビュー応援キャンペーンでお得に漫画を読む!/

Ω令嬢、情欲の檻~大正絢爛オメガバース~1話~12話の感想(ネタバレあり)

いや~~~ハマりました!

ラブラブハッピーが好きと公言している私ですが、こういうのもイケますねぇ~

全くハッピーではないしヒーローも私好みの男性ではないのですが、ストーリーが面白すぎてハマりました!

ゆや

あと、オメガバースだから…エロくないわけがないんですよねぇ…

最初「女性マンガ」のジャンルだったので身構えずに読んでみたら最初のページからばばーん!って感じで、ビックリしましたwそして全話に渡ってすごかったw

それでは感想に行ってみましょう☆彡

Ω令嬢、情欲の檻ネタバレ:本作品のオメガバース設定

オメガバースって作品によって全く設定が違ったりしますよね。

大体共通しているのは

  • 世の中には男女のほかにα、β、Ωの3種類の性別がある
  • Ωには発情期があってαを惹きつける
  • αは社会的に高い立場の男性が多い

このあたりでしょうか。

あとは作品によっては、Ωは社会的に差別されていることが多かったりαの女性には男性器がついていたり…とか、フリーダムなジャンルというイメージです。

恐らくBL発祥の設定なので男女ものよりもBLものの方が多いかと思います。Ω男性は子供が産めるので、BLでは話を広げやすいんですよね。

そして、オメガバースはその設定上、レ〇プとかが結構あったりして、全体的にΩがかわいそうな目に遭うことが多く、殺伐とした雰囲気になりがちでもあります。

ゆや

で、男女オメガバースについて。

男女オメガバースのTLでの人気作品といえば『発情する運命~エリートαの理性が限界~』ですが、こちらはオメガバースだけども、ヒロインがそこまでかわいそうな目に遭いません。エリートαの理性が限界になっちゃうというお話です。

他にもTLにオメガバースの作品はありますが、BLに比べると柔らかい展開が多いと感じます。

ところが本作は、BL並みにヒロインに容赦がない!

しかもモブにレ〇プされるというわけではなく、ヒロインに容赦がないのがヒーローという………

なんとも倒錯的な展開が楽しめるというわけです。そこが面白い

それと本作品独自の設定なんですが、Ωが社会的立場が低いというわけではなさそうです。この本家はα×Ωでなければならないようなので、Ωは重宝されているようです。

Ω令嬢、情欲の檻ネタバレ:作品の雰囲気は仄暗い

この作品、幸せそうな人が一人もいません。

ヒロインの紗代はΩとして生きることに翻弄されているし、

ヒーローの瑛司は紗代を手に入れるために手段を選ばないし、

婚約者の眞田さまはひたすらにかわいそうだし、

悪役の静子は瑛司にひどい目に遭わされるし、

勝は本家を奪われるし。

とにかく一番闇を背負っているのが瑛司なので、明るくなりようがないんですよね~。

でも、そこがこの作品の魅力だと思っています。闇、ヤンデレ、仄暗さ、狂愛、そういうのが好きな人にぜひ読んで頂きたいと思ってます!

Ω令嬢、情欲の檻ネタバレ:ガッツリエロい

ストーリーの面白さも魅力なのですが、ガッツリエロいところもこの作品の魅力です♡

ゆや

オメガバース特有の、理性が本能に負けちゃう感じがたっぷり見られますよ♪

でも描写は確実に女性向けです!下品な感じではないと思います(そこは感じ方はそれぞれだと思いますが…)

瑛司は鬼畜ド攻め寄り。

SM描写はとくにないですが、紗代はドMだと思います。

Ω令嬢、情欲の檻ネタバレ:ストーリー展開が読めなくて面白い

ストーリー展開ですが、瑛司がストーリーを動かし、紗代は翻弄されていくという展開で進みます。

紗代は紗代なりに一生懸命生きようとするのですが、それは瑛司の手のひらで踊らされていただけだった…

そのことにショックを受けるけれども、瑛司のことが好き、瑛司に抱かれたいという本能に負けていく紗代。

そのままならなさが苦しくて切ない。

オメガバースならではのストーリーで、とても面白いです!

ゆや

最初の無料ぶんだけ読むつもりが、気づいたら全巻購入していましたw

登場人物みんなどこかヤバくて、マトモそうな瞳子も瑛司にそそのかされてヤバいことするし…。

なんかもうどうすんのこれ…みたいな展開になっていてすごくハラハラして、続きが気になりすぎます!

Ω令嬢、情欲の檻ネタバレ:ガチヤンデレヒーロー!

ええと、こちらの作品のヒーロー、瑛司ですが、ヤンデレ認定いたします(私が)

当ブログで紹介する作品って、私の趣味もあるので溺愛とかふわっと系の作品が多いんですよね。

その中でもヤンデレになりそうかな~?という作品はいくつかあったのですが、ヤンデレというよりは溺愛すぎる純愛、という感じに落ち着きました。

しかし本作は、当ブログ初のガチヤンデレものですw

紗代を手に入れるためには手段を選ばず、鬼にでもなってやろうという強い決意のようなものを感じます。

紗代を番にしたときの表情なんて、あんな状況であんな幸せそうな表情する~~!?怖~~~!!って思っちゃいました。

でもこの時代背景で、この設定だったらこのくらいのヒーローじゃないと潰れるよなぁと思ったり。

ここから瑛司がどうなっていくのかわかりませんが、このままの彼で突き進んでいってほしいと思います。

果たしてハッピーエンドを迎えることはできるのか、現時点では未知数です。

Ω令嬢、情欲の檻~大正絢爛オメガバース~1話~11話のネタバレ感想まとめ

「Ω令嬢、情欲の檻~大正絢爛オメガバース~1話~12話ネタバレ感想!ヤンデレ男女オメガバース!」と題しまして、Ω令嬢、情欲の檻~大正絢爛オメガバース~のネタバレレビューをしてまいりました!

ここまで、もうどうなっちゃうの~~~!?!?ハラハラ…

という展開になってきましたが、瑛司と紗代はなんとか番になりました。

果たしてこの先も瑛司の思い通りに事は進んでいくのでしょうか?

次回のレビューもお楽しみに☆彡

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

Ω令嬢、情欲の檻をコミックシーモアで無料試し読み!

Ω令嬢情欲の檻 ネタバレ あらすじ 感想

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる