ピッコマって韓国漫画ばかりなの?それだけじゃない!

noicomi鬼の花嫁6話ネタバレ感想!柚子は鬼龍院家へ!報復をたくらむ花梨!

鬼の花嫁 あらすじ 感想 ネタバレ

みなさまこんにちは!

こちらのブログでは、おすすめ漫画をネタバレありで紹介しています。

今回ご紹介するのは『noicomi鬼の花嫁6話』!

noicomi鬼の花嫁6話

著者:富樫じゅん クレハ

レーベル:noicomi

属性:ファンタジー、人外、運命、シンデレラストーリー

連載中

前回の鬼の花嫁5話では、柚子を祖父母の養子にする手続きをするため、柚子の家に関係者が集まりましたね。

なかなかの修羅場でした。

鬼の花嫁6話では、玲夜が自分の身分を柚子の家族に明かし、柚子を鬼龍院家に連れて行きます。

これから心穏やかに暮らしていける…と思いきや、花梨はまだあきらめていないようで…

それでは「noicomi鬼の花嫁6話ネタバレ感想!柚子は鬼龍院家へ!報復をたくらむ花梨!」と題しまして、鬼の花嫁のネタバレレビューをしてまいりましょう!

これまでの鬼の花嫁のネタバレがありますのでご注意くださいね。

それでは行ってみましょう☆彡

鬼の花嫁はコミックシーモア独占先行配信中!

目次

noicomi鬼の花嫁6話のあらすじネタバレ

荷物をまとめて部屋から出る柚子。

火だるまになって焼けた瑶太を心配しますが、玲夜は少し霊力を当てただけだから狐ほどのあやかしならすぐに回復するから心配ないと言います。

玲夜に連れられて家を出ようとする柚子を呼び止め、瑶太をひどい目に遭わせたことを責め、狐月家に言いつけてやると凄む花梨。

玲夜は全く気にもとめず、むしろそこの狐が自分の大切な花嫁にひどい怪我を負わせたと狐月家に伝えるように告げます。

花梨が玲夜に何者かと聞くと、玲夜は「鬼龍院本家の次期当主で、柚子は俺の花嫁だ」と言います。

驚きを隠せない一同。

柚子は育ててくれたお礼を言うと家を出るのでした。

これから柚子は鬼龍院家に住むことに。玲夜は祖父母にも護衛をつけると言います。

鬼龍院家の豪邸ぶりに驚く柚子。

これからの生活にちょっとした不安とぬくもりを感じるのでした。

一方で玲夜の炎を浴びて倒れていた瑶太は意識を取り戻し、花梨の姉が鬼の花嫁だったことに驚きます。

瑶太が言うには、鬼龍院玲夜はあやかしの頂点に立つ者。

玲夜の様子から、柚子が花嫁だというのは本当だとも…

両親はなんとか柚子を戻せないかと言い、瑶太も玲夜の足元にも及ばない…

いらだちを募らせた花梨は、瑶太にキス。

柚子を玲夜から取り戻すように言います。

自分なんかが敵う相手ではないとためらう瑶太でしたが、他でもない花梨が願っていると心を動かします。

たとえ相手が誰であろうと、僕の花嫁を悲しませる男は許さない…!

これまでの鬼の花嫁

当ブログでは鬼の花嫁を熱くレビューしています!

よろしければこちらもご覧ください☆彡(2022年6月24日 7話更新!)

noicomi鬼の花嫁6話を無料で読む方法

鬼の花嫁6話を最速で配信しているのは、掲載誌の『noicomi』です。

noicomiは月額550円で漫画読み放題サービスの「ブック放題」対象作品!しかも発売日に配信追加されます。

ゆや

私もブック放題で鬼の花嫁を読んでいます!

まだブック放題に加入したことのない人はチャンス!

初回登録なら1ヶ月無料でブック放題を体験することができます。※無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

鬼の花嫁6話を無料で読むことができますよ♪

もしTL漫画に抵抗がないのであれば、ブック放題は大注目のサービス。

この機会にご検討くださいね。

noicomi鬼の花嫁6話の感想(ネタバレあり)

ゆや

修羅場は続く~

花梨がとにかく柚子に対して敵対心むきだしでどんどん事態を引っ掻き回してる感がありますが、こちらは玲夜が味方についていてくれますからね!

すごい安心感です。

柚子はついにあの最悪な家から出ました!

これから鬼龍院家での生活が始まるのが楽しみです。

それでは感想に行ってみましょう☆彡

鬼の花嫁6話ネタバレ:玲夜の怒り

玲夜は「俺の花嫁を傷つけたな!」と完全なお怒りモードでしたね。

実際のところ、柚子を一番精神的に傷つけたのは花梨や両親なんですが、玲夜の矛先はやはり直接柚子に火傷を負わせた瑶太にあるような感じでした。

ゆや

それにしてもやりすぎでは…

どうやらあやかしの回復力は並大抵ではないらしく、玲夜の(手加減した)霊力を浴びて火だるまになっても、すぐに回復するそう。すごいですね。

瑶太があまりにもボロボロで、申し訳ないですがちょっと笑ってしまいました…

あと花梨の空気の読めなさもすごいですよね。

力の差は歴然だし、位も圧倒的に玲夜が上だってわかるのに、玲夜に向かって啖呵を切るんですから…。

明らかに格上の相手に「瑶太の家はすごいのよっ!」って、普通言えません…。

相手が鬼だって気づかなかったんですかね…この世界線では、人間の間での鬼龍院の知名度ってどんな感じなんでしょう?

花梨は花嫁なので、一応の知識はありそうですが…花梨の残念さから見ると、瑶太の話もろくに聞いてなさそうですね。

ともあれ、最後まで残念すぎる家族だったので、柚子は心置きなく家を出ることができたのでまぁよしとしましょう。

ゆや

あんな家族でも最後はちゃんと挨拶して家を出るんだから柚子はえらい!

玲夜の「柚子は俺の花嫁だ」もめ~~ちゃくちゃかっこよかったです♡♡♡

鬼の花嫁6話ネタバレ:鬼龍院家に引っ越す柚子

柚子は祖父母の養子になりましたが、引っ越し先は鬼龍院家でした。

鬼龍院家、和風の豪邸ですね~。

ゆや

秘書の高道もなにげにイケメンですよねw

しかも、これは鬼龍院本家ではなく玲夜と使用人だけの自宅だそうで…

どんだけ財力があるのwwwって感じです。

玲夜は祖父母にも護衛をつけてくれるという好待遇ぶり。そして祖父母も玲夜に「柚子をよろしく!」という感じでした。

ゆや

バージンロードはじいちゃんと歩くのかな

玲夜はなんと出会って1日で柚子と同棲に持ち込んでしまいました。

手が早いというかなんというか、規格外ですw

柚子はというと、結婚すると意識して照れてましたね。カワイイ。

玲夜はそんな柚子に「かわいい」とちゃんと褒めます。

これまで冷徹なあやかしのトップ、というイメージの玲夜でしたが、これからは柚子に甘々~~~になっていくのでしょうか。

すでに好感度マックス状態でスタートしているのであとは甘々になるだけ!

ゆや

花嫁設定ありがとう!

鬼の花嫁6話ネタバレ:報復をたくらむ花梨

典型的ライバルキャラの花梨が、ここで終わるわけはありません!

瑶太を使って柚子に仕返しをたくらんでいますね~。

瑶太はというと、リスクが大きすぎるから柚子に手を出したくない!と本心では思っています。

でも、花嫁の言う事は絶対なんですよね~あやかしも難儀な…。

「花梨が願っている」と感じた瞬間、目の色が変わりました。

花梨も自分でなんとかしないで瑶太を使うところがまたイヤな感じですよね。

どんなことをしでかすのでしょうか…。

noicomi鬼の花嫁6話のネタバレ感想まとめ

「noicomi鬼の花嫁6話ネタバレ感想!柚子は鬼龍院家へ!報復をたくらむ花梨!」と題しまして、鬼の花嫁のネタバレレビューをしてまいりました!

柚子は無事に家を出て鬼龍院家に来ることができました。

これであとは玲夜との甘々新婚?生活…かと思いきや、花梨がまだまだ全然諦めていなさそうですね。

次回のレビューもお楽しみに☆彡

次話→鬼の花嫁7話ネタバレ感想

鬼の花嫁はコミックシーモア独占先行配信中!

鬼の花嫁 あらすじ 感想 ネタバレ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる