ピッコマって韓国漫画ばかりなの?それだけじゃない!

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない6話ネタバレ感想!少年の反抗期!アリステアのララを見る瞳に熱が…

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない あらすじ 感想 ネタバレ

みなさまこんにちは!

こちらのブログでは、おすすめ漫画をネタバレありでレビューしています!

今回ご紹介するのは『ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない 魔女は愛弟子の熱い口づけでとける6話』!

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない 魔女は愛弟子の熱い口づけでとける6話

著者:セキモリ クレイン

レーベル:華猫

属性:ファンタジー、魔法、歳の差、イケメン

連載中

前回のヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない5話では、ララを手放したくないアリステアが、魔力をこめた鎖をララの足に巻き付けて、ララを城に軟禁状態にしていましたね。

ララも、戸惑いつつもアリステアを拒否することができなくてどうしよう…という感じでした。

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない6話は、ララとアリステアの過去が語られます。

一緒に暮らし始めた頃のアリステアは素直だったのに、12歳に成長したアリステアは反抗期になっていて…。

それでは「ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない6話ネタバレ感想!少年の反抗期!アリステアのララを見る瞳に熱が…」と題しまして、ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せないのネタバレレビューをしてまいりましょう!

これまでのヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せないのネタバレがありますのでご注意くださいね。

それでは行ってみましょう☆彡

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せないをコミックシーモアで無料試し読み!

目次

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない6話のあらすじネタバレ

ララの回想。

アリステアを引き取って間もないころ、ララは休みのたびに孤児院を訪れて援助をしていました。

孤児たちに慕われるララ。

ララはアリステアに、「子どもがお腹を空かせたり暴力に怯えたりしないような そんな世界になったらいいわね」と語りかけます。

8歳のアリステアは頷き…

しかし年月を経て12歳のアリステアは、「それは非現実的な話ですね」とララをあしらいます。

ララと一緒に寝ることも拒否し始めたアリステアに、ララは反抗期だとショックを受けます。

その頃のアリステアは、魔力がどんどん成長するもコントロールには難がありました。

魔力制御を覚えるようにララが諭すも、魔力が有り余っているから別にいいと、ララの言う事を聞かないアリステア。

ララは上司のルトフェルに相談しますが、その年ごろの男子はそんなもんだと。

ララのことが大好きで甘えているだけなんだから受け入れてやれと言われてしまいます。

しかしアリステアの問題行動は止まらず、同級生を殴ることも。

ララはアリステアを叱ろうとするも、アリステアを傷つけることは言いたくないと、逆にララが泣いてしまいます。

ララの涙に慌てるアリステア。師匠さえいれば他の人間は必要ないと言い、誕生日だからとララに魔力をこめた魔石をプレゼントします。

その後、またアリステアが問題行動を起こしたという連絡を受けたララが駆け付けると、壊れた壁と同級生を踏みつけるアリステアを見つけて…

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない6話はコミックシーモア先行配信!

TL漫画を読むならコミックシーモアが一番おすすめです!

  • 大人の女性のユーザー数が圧倒的!TL漫画のレビュー数が電子書籍の中でトップ
  • メジャーからマイナーまでほとんどのTL漫画を配信している豊富なラインナップ
  • 頻繁に配信されるクーポンがお得
  • 月額サービスに加入するとおまけポイントがついてくる
  • 電子書籍リーダーアプリが使いやすい
  • シーモア読み放題との連携で、続きを安く購入できる

などなどメリットがたくさん♪

私もいろいろな電子書籍を使ってきましたが、結局はシーモアに戻ってきてしまいました。

ゆや

一番のポイントはレビュー数です。

もしまだコミックシーモアを使ったことのない人はチャンス!

今なら

  1. 新規無料会員登録で70%オフクーポン
  2. LINE友だち追加&ID連携で500ポイントプレゼント
  3. 月額会員登録で1ヶ月分のポイントが全額還元

というお得な「シーモアデビュー応援キャンペーン」が開催されています。

このシーモアデビュー応援キャンペーンは予告なく内容が変わることがあるのでご注意くださいね。

ゆや

私の観測上では、今が一番お得です。少し前までは70%オフクーポンが50%オフクーポンでした。

シーモアデビュー応援キャンペーンでお得に漫画を読む!

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない6話の感想(ネタバレあり)

今回は過去回でしたね!

ゆや

イケメンアリステアはお預けです。

アリステアとララについて、少しずつ背景が分かってきましたね。

それでは感想に行ってみましょう☆彡

ララは修道院に援助していた

ララの前世は聖女かなんかだったんでしょうか?

恵まれない子供たちのために、お菓子を持って休みのたびに孤児院を訪れているというとてもきれいな心を持った女性でした。

…というのも、一コマだけですがヒントはありましたね。

ララもまた、アリステアのようにつらい子供時代を過ごしていたのかと思われます。

おそらくそういう過去があって、子どもが健やかに育つ世界を夢見ているんでしょうね…。

それで自分のできることから始めようとするのがほんともう…尊い…

ゆや

ララが良い子すぎます

反抗期という少年の成長

アリステアがどんどん生意気になっていってますね~~!

生意気なだけではなく相当な問題児です。

ゆや

さて、この問題行動の理由は…?

一つの面では、優秀な子どもによくある大人をバカにしているパターン。

自分はなんでもできるから大人の言うことなんて聞かなくてもいい、みたいな考えですが…アリステアを見ている限り、こういう考え方をバリバリに感じますね。

そして、もう一つの面では、ルトフェルの言うようにララに甘えているというパターン。

これも大いに感じますね!

ただ、アリステアの行動は一見すると試し行動のように見えますが、アリステアの問題行動の詳細や理由がわからないので、なんともいえないですね…。

こういうパターンは、「師匠が平民だとバカにされた」「師匠に手を出そうとした男を懲らしめた」という理由があるって相場は決まってるんです。ばっちゃんが言ってた。

ララを見るアリステアの目に熱が

疑似家族のような関係のララとアリステアですが、ララのアリステアに対する態度も、アリステアのララに対する態度も、家族じゃないんですよね~~~~。

ゆや

姉が弟を叱るのに涙を流したりしません!

この頃から、ララはアリステアのことを全く男として見ていないというわけではなかったのかな、と思います。

一方でアリステアは、もう一緒に寝ない!って言ったあたりからララのことを女性として好きだったんでしょうね。

誕生日に魔力をこもった魔石をプレゼントするとか、めっちゃマーキングですもんね…。

少年の時点で独占欲の強さの素質ありまくりです。

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない6話のネタバレ感想まとめ

「ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない6話ネタバレ感想!少年の反抗期!アリステアのララを見る瞳に熱が…」と題しまして、ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しかあせないのネタバレレビューをしてまいりました!

アリステアが他の魔術師見習いを踏みつけているところで終わってしまいました。

続きがめちゃくちゃ気になりますね~。

おそらく、数々の問題行動の理由が明かされると思います。

次回のレビューもお楽しみに☆彡

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せないをコミックシーモアで無料試し読み!

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない あらすじ 感想 ネタバレ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる