コミックシーモアで50作品無料プレゼント中!クーポンコードをGET!

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない7話ネタバレ感想!強ければ何も奪われない!ララはアリステアを養子に?

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない あらすじ 感想 ネタバレ

みなさまこんにちは!

こちらのブログでは、おすすめ漫画をネタバレありでレビューしています!

今回ご紹介するのは『ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない 魔女は愛弟子の熱い口づけでとける7話』!

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない 魔女は愛弟子の熱い口づけでとける7話

著者:セキモリ クレイン

レーベル:華猫

属性:ファンタジー、魔法、歳の差、イケメン

連載中

前回のヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない6話は、二人の過去編!

ララが修道院に援助していたり、アリステアが周囲とうまくやれなかったりという過去が明かされました。

そして、ララの誕生日にアリステアが魔力のこもった魔石をプレゼントしていましたね。愛が重い。

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない7話では、アリステアの問題行動がエスカレートし、ついに施設を破壊して敵対する相手を足蹴にしてしまっていました。

力で恐怖を与えるやり方にララは…

それでは「ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない7話ネタバレ感想!強ければ何も奪われない!ララはアリステアを養子に?」と題しまして、ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せないのネタバレレビューをしてまいりましょう!

これまでのヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せないのネタバレがありますのでご注意くださいね。

それでは行ってみましょう☆彡

目次

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない7話のあらすじネタバレ

施設を破壊し、自分を貶めた相手を踏みつけ、自分が強くて良かった、親殺しというのも事実、両親は弱かったから殺された、あなたも自分に殺されても仕方がないと煽るアリステア。

しかしララの目には、そんなアリステアが傷だらけで痛々しく見え、ララは涙を流しながら静かにアリステアを止めます。

暴力はいけないというララに、相手は無傷だし壁はあとで修復すると言うアリステア。

「強ければ何も奪われないんですよ」と呟き、みるみるうちに壁を修復していきます。

力を示して恐怖を与えるやり方に、ララはアリステアの境遇からそれが自分を守るための方法だったと理解しつつ、弱い存在を切り捨てないで欲しいと伝えるのでした。

その後ララは、これまで自分に仕事を押し付けていた他の魔術師から避けられていると感じ、アリステアは自分のおかげとでも言うようなドヤ顔をします。

それをルトフェルに相談するララ。

ルトフェルもアリステアは間違っていないと言いつつ、それでもララと別れた後のアリステアは心配だとも考えているようで。

それはともかとと、ルトフェルはララにお見合いの話を持ってきます。しかしアリステアを一人にしたくないと全て断るララ。

ルトフェルから首飾りのことを尋ねられ、アリステアから誕生日にもらったのだと言いますが、ルトフェルはそれが位置情報を伝える発信機だと気づきます。

いっそアリステアと家族になってしまえばいいのにと言うルトフェルに、名案だとばかりに自分がアリステアを養子にすればいいのだとひらめくララ。

それはまずいとルトフェルは止めようとするも…

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せないを熱くレビュー中!

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない7話はコミックシーモア先行配信!

8月1日~8月28日まで、コミックシーモアでヤンデレ魔法使いは石像の少女しか愛せないの1話をはじめとして、対象作品を無料でプレゼントしています!

これはよくある「期間限定で無料で読める」とは違って、一度受け取ると購入したものと同じ扱いになり、いつでも読めるようになる超~~~~お得なもの!

しかも続きを10%オフで購入できるクーポンつき

このチャンスを逃すと損ですよ~!!ぜひ受け取ってくださいね♪

\対象作品を無料でゲット!/

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せないは、コミックシーモア先行配信作品です。

TL漫画を読むならコミックシーモアが一番おすすめです!

  • 大人の女性のユーザー数が圧倒的!TL漫画のレビュー数が電子書籍の中でトップ
  • メジャーからマイナーまでほとんどのTL漫画を配信している豊富なラインナップ
  • 人気TL漫画の先行配信作品が圧倒的に多い
  • 頻繁に配信されるクーポンがお得
  • 月額サービスに加入するとおまけポイントがついてくる
  • 電子書籍リーダーアプリが使いやすい
  • シーモア読み放題との連携で、続きを安く購入できる

などなどメリットがたくさん♪

私もいろいろな電子書籍を使ってきましたが、結局はシーモアに戻ってきてしまいました。

ゆや

私のポイントはレビュー数と先行配信数です。
ユーザーが多い=サービスの安定感も感じています。

もしまだコミックシーモアを使ったことのない人はチャンス!

今なら

  1. 新規無料会員登録で70%オフクーポン
  2. LINE友だち追加&ID連携で500ポイントプレゼント
  3. 月額会員登録で1ヶ月分のポイントが全額還元

というお得な「シーモアデビュー応援キャンペーン」が開催されています。

このシーモアデビュー応援キャンペーンは予告なく内容が変わることがあるのでご注意くださいね。

ゆや

私の観測上では、今が一番お得です。少し前までは70%オフクーポンが50%オフクーポンでした。

\シーモアデビュー応援キャンペーンでお得に漫画を読む!/

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せないの原作を無料で読む方法

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せないは、原作小説をもとにしたコミカライズです!

原作小説はアプリ「ピッコマ」で途中まで無料で読むことができます!

現在最新のコミカライズ8話は、原作小説の3章あたり。ピッコマでは原作5章の途中まで無料で読み進めることができます。

※コミカライズ版は無料配信はありません。

先の展開が気になりすぎる方はこちらからどうぞ!!

私も原作小説を読みましたが、面白いし文章も読みやすいしかなりエッチです。

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない7話の感想(ネタバレあり)

今回も過去回でしたね!イケメンアリステアはまたまたお預けです!

そしてブログの読者様に謝罪しなければいけないのですが…

ゆや

あまりに先が気になりすぎて原作小説を買って読んでしまいました!

なので…新鮮な感想というよりは、原作を読んだうえでの感想や考察という感じになります。

こちらの作品、絵が素晴らしいので小説を読んで展開を知っていても十分買う価値のある漫画だと思います!

これからも購入し続けますよ~♡

それでは感想に行ってみましょう☆彡

力の差を見せつけて恐怖を与えようとするアリステア

これは…ねぇ…アリステアの生い立ちを考えると、仕方ない部分もありますよね…。

実の両親からバケモノ呼ばわりされて疎まれて愛を知らずに育ったアリステア。

虐げられていた境遇から、自分を守るために力を使うのはなんら間違いではありません。

ゆや

悪いのは、アリステアを虐待していた両親ですから…。

アリステアは魔力も高いし頭も良い。それにララに育てられたゆえの心もある。

だから「絶対にやってはいけないこと」はしないんですよね。

今回派手に国家魔術師の施設を破壊してしまったのも、「自分を貶めてきた相手に」「無傷で」「修復可能な範囲で破壊」という、ただただ相手にナメられないようにやり返した、というだけの話です。

ただ、力の差が歴然としすぎていて傍目にはやりすぎに見えるという…

あと、もう一つのポイントは「ララを守りたかった」というのもあるでしょうね。

ララが他の魔術師たちから雑用を押し付けられたり、あとは自分と一緒にいることで不利益を被らないようにララのために派手に自分の力を見せつけたというのもあるでしょう!

自分やララを守るというやり方が、力でねじ伏せるということしか知らないというのが少年アリステアだった、ということです…

そして、ララはそんなアリステアを尊重しつつ、「暴力はいけない」「弱い人たちを踏みつけてはいけない」「助け合っていきたい」と諭していくんですよね…

ゆや

このあたり伏線なので後々楽しみにしましょう!

国家魔術師は結婚が義務!

この世界では、魔力は遺伝によるものが大きく、魔術師は結婚して子供をもうけることが義務になっているそうです。

ララも例外ではないわけですね~。

そうこうしているうちにララにお見合いの話がたくさん舞い込んできています。

ゆや

アリステアは気が気じゃないですよね…

ただ、ララはアリステアと離れたくはないようで、今は結婚話は断っているようです。一安心。

それにしても魔力が遺伝なのだとしたら、アリステアは?

なぜこんなにも(両親から疎まれるほど)高い魔力を持って生まれたのでしょう…ね…?

突然変異、とは言いますが、本当にただの突然変異なんでしょうか?

アリステアを養子にしようとするララ

ララ…アリステアから散々求婚されているだろうに…なぜ息子にしようとする…

ルトフェルも呆れてましたが、これはアリステアに怒られるパターンですよね。

師匠、僕の話聞いてました?とか言ってw

というか、あの魔石はGPSだったんですねw

20年後も同じことしてますが…w

この頃からヤンデレ味はあったんですね。

とはいえ、実のところアリステアがヤンデレっぽいのってGPS仕込むことぐらいで、あとは普通に独占欲が強かったりするだけというか…私はこの作品、ヤンデレ作品というよりは純愛として読んでいます。

ゆや

タイトル全否定してどうするw

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない7話のネタバレ感想まとめ

「ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない7話ネタバレ感想!強ければ何も奪われない!ララはアリステアを養子に?」と題しまして、ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せないのネタバレレビューをしてまいりました!

ストーリー進行はだいぶ丁寧ですね。

伯爵アリステアがなぜ領主となったのか、その背景が語られる重要な回でした!

ララに弱きを助けることを説かれたときのアリステア、後ろ姿でもどんな表情をしているのか想像ができてしまいましたね。

切なくも少年の成長を感じる一幕でした。

次回のレビューもお楽しみに☆彡

次話→ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない8話ネタバレ感想

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない あらすじ 感想 ネタバレ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる